【画像多数】銀魂ファン歓喜! 最終章突入イベント「大銀魂展」をリポート

    原画など特別展示が盛りだくさん。

    人気コミック「銀魂」 が、連載最終章に突入したことを記念し、12月23日〜1月9日まで初の展覧会「大銀魂展 ツケが回る前にケツを拭け」が開催されます。

    (C)空知英秋 / 集英社

    「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて2003年から連載開始し、現在までに単行本 66巻、累計5100万部以上を発行する大人気SF活劇コミック「銀魂」。

    今回の展覧会では、180点以上の原画や会場でしか見られない特別映像、空知英秋氏の仕事場をイメージしたコーナーなどファンにたまらない展示が盛りだくさんとなっています。

    22日、報道向けに内覧会が行われたので、そのもようをお伝えします。

    (C)空知英秋 / 集英社

    ▲会場に入ったらお馴染みのキャラがお出迎え

    (C)空知英秋 / 集英社

    ▲特別オープニング映像は便器型の椅子で観覧

    (C)空知英秋 / 集英社

    ▲会場内にはたくさんの原画が展示されています

    (C)空知英秋 / 集英社

    ▲あのシーンが原画で見られる…!

    (C)空知英秋 / 集英社

    ▲銀さんが対峙してきた宿敵たちが集結するコーナー

    (C)空知英秋 / 集英社

    ▲将軍暗殺篇や吉原炎上篇、かぶき町四天王篇などあの激しいバトルが体感できる

    (C)空知英秋 / 集英社

    ▲空知先生への寄せ書きコーナー。紙はトイレットペーパー

    (C)空知英秋 / 集英社

    ▲空知先生の仕事場を再現したコーナー。担当編集のお墨付きだそう

    (C)空知英秋 / 集英社

    タバコや栄養ドリンク、空のペットボトルなど忠実(?)に再現されている

    (C)空知英秋 / 集英社

    ▲将ちゃんのもっさりブリーフ原画もある

    (C)空知英秋 / 集英社

    ▲パロディ、R18(?)コーナーは撮影禁止になっています

    (C)空知英秋 / 集英社

    ▲2017年7月に公開される実写映画「銀魂」で、主人公の坂田銀時を演じた小栗旬さんが実際に着用した衣装も展示

    ほかにも、アニメ版声優キャストによる完全録り下ろしの音声ガイドや、150点以上のオリジナルグッズの販売など「銀魂ワールド」を味わいつくせるコーナーがたくさんあります。

    展示は12月23日から1月9日まで、秋葉原「UDX2F アキバ・スクエア」にて開催します。


    Contact Takumi Harimaya at takumi.harimaya@buzzfeed.com.

    Got a confidential tip? Submit it here