back to top

安室奈美恵と同じ時代を生きた「プリクラ上世代」の特徴とは

同世代からロールモデルとして支持されていた。

9月16日に芸能界引退をする歌手の安室奈美恵さん。

15日には地元・沖縄県で最終公演をし、約3500枚のプラチナチケットを手にしたファンたちが安室さんの最後のステージを見届けました。

2010年のワールド・ミュージック・アワードにて
Ian Gavan / Getty Images

2010年のワールド・ミュージック・アワードにて

安室さんは40歳の誕生日となる昨年9月20日に、今年9月16日をもって引退すると発表していました。

1977生まれで、同世代からはロールモデルとして圧倒的な支持を得た安室さん。その世代の特徴とは。

「プリクラ上世代」の特徴を見る

ファッショントレンド分析などをする「伊藤忠ファッションシステム」が世代傾向などを分析し、まとめた「オリジナル世代区分ハンドブック」。

これによれば、77年生まれの安室さんは「プリクラ上世代」になります。

自力本願志向の世代

伊藤忠ファッションシステム

ハンドブックによれば、77年〜81年生まれの「プリクラ上世代」の特徴は以下のようになっています。

●時代からの影響

不況下を生き抜く手段としての自力本願志向

●生活消費価値観

自分の好き重視、オンリーワンな自分らしさ志向

●おしゃれ意識

自分らしいのがおしゃれ

●ベースとなるファッション

セクシーなギャル・ギャル男ファッション

●服購入時の情報源

ファッション誌

●魅力を感じる言葉

・男性

1位 スマート

2位 カッコいい

3位 シンプル

4位 ナチュラル

5位 プレミアム

・女性

1位 シンプル

2位 ナチュラル

3位 ベーシック

4位 メイドインジャパン

5位 スタンダード

●魅力を感じない言葉

・男性

1位 シニア

2位 ジェンダーレス

3位 ギャザリング

4位 スロー

5位 ユニセックス

・女性

1位 イケてる

2位 シニア

3位 モテる

4位 エシカル

5位 ソーシャル

「就職超氷河期に社会に放り出され、既存のルールへの不信感と『頼れるのは自分だけ』という危機意識を持ち、やむを得ず自ら進む道を切り開く」

「その時々の“自分の好き”を基準に主観的なモノ選び。自分の持ち物で『自分はこんなモノを選ぶ人』と主張することで志向を同じくする仲間とつながる感覚を持ち、ファッションは『自分らしさ』を表現する主要なツール。自分基準でリミックスする感覚を持つ」

プリクラ下世代は?

伊藤忠ファッションシステム

安室さんよりひと世代下の「プリクラ下世代」はどのような傾向でしょうか。

●時代からの影響

不況下生き抜く手段としての他力本願志向

●生活消費価値観

空気を読むこと重視、周囲にウケる自分らしさ志向

●おしゃれ意識

モテるのがおしゃれ

●ベースとなるファッション

モテるギャル・ギャル男ファッション

●服購入時の情報源

ファッションアイコンの発信する情報

●全体的な傾向

「就職緩和期でさして苦労せず社会人に。プリクラ上世代の苦労の姿から学び、自ら動くよりも、環境に適応し、お膳立てされたプランに乗ることに注力する。情報が溢れる中、客観的な視点で間違いないモノ選び。読み取るモノは、他者から受ける評価を先読みし、その時の状況次第でガラッと変える」

「モテ意識の高まりにより、ファッションは『モテる自分』を『演出する』ツールに。相手によって見せたい自分像を変える感覚を持つ」

H&Mのコラボも話題に

H&M

ファストファッション「H&M」は4月25日、安室奈美恵とのコラボレーションキャンペーン商品「ナミエ アムロ × H&M」を発売。

安室さんのラストツアーの開催時期と重なっていた大阪では開店前に戎橋店に約280人が行列を作り、渋谷店では約120人が並ぶ盛況を見せていました。

Takumi Harimayaに連絡する メールアドレス:takumi.harimaya@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.