Posted on 2017年8月10日

    コンビニのサラダチキン、食べにくい問題を解決! ファミマの新作が優秀

    サラダチキンが大好きなあなたに

    サラダチキン、片手で食べられない問題

    ファミリーマート

    カロリーが低い上に美味しいサラダチキン。ただ、たっぷりとあるチキンの汁気や片手で食べるには大きすぎるサイズのせいで、食べづらいのが難点です

    ファミリーマートには、この問題を解決してくれる商品が発売されています。

    それがこちら。

    SumireNakazono / BuzzFeed

    左が「RIZAP サラダチキンバー」、右が「国産鶏のサラダチキンソーセージ」です。

    BuzzFeed編集部で試食してみました。

    まずはRIZAP サラダチキンバー。

    SumireNakazono / BuzzFeed

    8月8日に、RIZAPとファミマが共同開発したこちらの商品が発売されました。

    なんと糖質ゼロ。たんぱく質は13.5グラムです。

    中身はこんな感じ SumireNakazono / BuzzFeed

    スティック状になっており、片手で簡単に食べられます。少し汁気があるので注意してください。

    断面の様子 SumireNakazono / BuzzFeed

    通常のサラダチキンがそのままスティック状になったような、シンプルな塩味です。

    価格は158円。

    次に国産鶏のサラダチキンソーセージです。

    SumireNakazono / BuzzFeed

    こちらも8月1日に発売されたばかりの新商品。サラダチキンがソーセージタイプになっています。

    中身はこんな感じ SumireNakazono / BuzzFeed

    ソーセージらしい光沢があります。汁気がなく、外でも気軽に食べられます。

    断面の様子 SumireNakazono / BuzzFeed

    味は基本的に通常のサラダチキンと同じ。

    しかし、異なるのがそのプリプリさ。通常のサラダチキンにあるパサパサさがありません。

    価格は158円です。