back to top

男性が「おっぱいのある1日」を過ごしてわかったこと

やってみてわかった、おっぱいにまつわる苦労

胸が大きい女の子。いいことばかりではないって本当?

胸が大きな女性は羨ましがられることも多いけど、実は苦労も多いみたい。ウィンター(左)とレイチェル(右)に聞いてみました。ウィンター:胸が大きいのって素晴らしいこと。だけど悩みのタネでもあるんだよね。レイチェル:姿勢も悪くなる感じ。ブラのサイズがあがると、値段も高くなるの。ウィンター:ストラップレスのブラなんて、全然無理!何やら色々と大変そうですが、あまり想像がつきません🤔
BuzzFeed

胸が大きな女性は羨ましがられることも多いけど、実は苦労も多いみたい。ウィンター(左)とレイチェル(右)に聞いてみました。

ウィンター:胸が大きいのって素晴らしいこと。だけど悩みのタネでもあるんだよね。

レイチェル:姿勢も悪くなる感じ。ブラのサイズがあがると、値段も高くなるの。

ウィンター:ストラップレスのブラなんて、全然無理!

何やら色々と大変そうですが、あまり想像がつきません🤔

そんな苦労を体験できる「疑似おっぱい」があるらしい!

こちらはベルギーのランジェリーメーカーPrima Donnaが開発した「疑似おっぱい」。Eカップ(日本のG〜Hカップ)の女性が感じる負担を体験出来る装置です。これを使えば、胸の大きな女性の気持ちがわかるかも!?さっそく、BuzzFeedにも送ってもらいました。
Prima Donna / Via youtube.com

こちらはベルギーのランジェリーメーカーPrima Donnaが開発した「疑似おっぱい」。Eカップ(日本のG〜Hカップ)の女性が感じる負担を体験出来る装置です。

これを使えば、胸の大きな女性の気持ちがわかるかも!?

さっそく、BuzzFeedにも送ってもらいました。

おっぱい体験をするのは、この4人

今回はBuzzFeedの男性スタッフ4人が、擬似おっぱいを着けて1日を過ごします。
BuzzFeed

今回はBuzzFeedの男性スタッフ4人が、擬似おっぱいを着けて1日を過ごします。

【8:00】おっぱいのある1日がスタート!

BuzzFeed

いざ、擬似おっぱいを装着

スマホの人はGIFマークをタップしてね! / BuzzFeed

ネッドの家に集まった4人。さっそくおっぱいを着けてみます。

ユージーン:なんていうか、めっちゃ金玉っぽいね。

ザック:これ、何キロあるの?

重さは、両胸合わせて3kg

スマホの人はGIFマークをタップしてね!/ BuzzFeed

ネッド:へぇ、そこまで重くないよね。

ユージーン:今のところ、重すぎって感じではないかな。

とっても楽しそうな4人。意外とへっちゃら?

まずは、いつもの家事をおっぱい付きで体験

ネッドとキースは家の中の掃除からスタート。ネッド:おっぱいがぶらぶらして、食器洗いも大変。キース:こんなふうにずっと引っ張られているような感覚は、慣れてないね。
BuzzFeed

ネッドとキースは家の中の掃除からスタート。

ネッド:おっぱいがぶらぶらして、食器洗いも大変。

キース:こんなふうにずっと引っ張られているような感覚は、慣れてないね。

ぶらーんぶらーん

BuzzFeed

ザックとユージーンは庭の掃除に奮闘中。

ザック:巨大な振り子が大暴れしてるみたいだよ。ほら、こんな風にね!

ドカッ

次第にイライラが...

ザック:あー、もう座っちゃえ。 おっぱいはとりあえず、膝の上へ...。
BuzzFeed

ザック:あー、もう座っちゃえ。 

おっぱいはとりあえず、膝の上へ...。

そこで、ブラジャーの出番

BuzzFeed

おっぱいが暴れまくって仕方ないので、ブラジャーを着けることに。でも、予想以上の苦しさにびっくり!

ネッド:うわぁ!これは良くないね...。痛みが分散されて、全体的に痛くなった。

ザック:痛みの種類が変わった。下に引っ張るんじゃなくて、食い込んでくる感じ。

【12:00】やっとランチタイム

BuzzFeed

あぁ、つかの間の休息😇

BuzzFeed

ランチタイムにレストランに入った4人、少し疲れてきた様子です。

ブラジャーをしていなかったユージーンとキースは、おっぱいをテーブルに置くと楽だと気づきます。

ユージーン:おぉ! これいいね。

おっぱいに食べものが落ちる、気まずいあるあるも体験

BuzzFeed

......。

【14:00】午後はスポーツジムに行くことに

ランチの後は、スポーツジムで体を思いっきり動かしてみます。
BuzzFeed

ランチの後は、スポーツジムで体を思いっきり動かしてみます。

ブラジャーを着けていてもツライ...

BuzzFeed

ユージーン:うわっ、めっちゃ痛い😂

 

ネッド:おっぱいに窒息死させられそうだよ...

ブラジャーを着けていても、胸が大暴れしています。

スポーツブラを着けてみたら、マジ優秀😎

BuzzFeed

スポーツブラって、普通のブラジャーとぜんぜん違うんです。

ユージーン:うん、これで位置は安定したね。

ネッド:少しマシになったかな。

 

キース:固定された感じ。快適とは言えないけど。

と思ったら....

いっでぇえええええええ😭

BuzzFeed

縄跳びをしていたキースの喉元を、スポーツブラから飛び出した左乳が直撃。

仕方なくスポーツブラを2枚重ねて着ることにしました。

重い胸と一緒に運動するのって、結構大変...。

【16:00】会社に行って、デスクワーク

夕方の数時間は、オフィスでいつものデスクワークをして過ごします。座れるし、きっと楽なはず!?
BuzzFeed

夕方の数時間は、オフィスでいつものデスクワークをして過ごします。座れるし、きっと楽なはず!?

と思ったら、めっちゃツライ😂

BuzzFeed

前かがみで作業をし続けるのは想像以上にきついみたい。

キース:マジで頭痛がヤバい。背筋を伸ばすたびに背骨がボキボキ鳴るんだ。いつもはこんなことないのに。

そして限界が...

ユージーン:重さはもちろんだけど、ブラジャーが辛すぎる。サイズがあってないからだと思う。ねえ、アンダーワイヤーがうざくない?ネッド:うん、本当に嫌だ。ザック:もう無理だよ...😇
BuzzFeed

ユージーン:重さはもちろんだけど、ブラジャーが辛すぎる。サイズがあってないからだと思う。ねえ、アンダーワイヤーがうざくない?

ネッド:うん、本当に嫌だ。

ザック:もう無理だよ...😇

【20:00】いよいよブラから解放される時が来た

ようやく1日の終わり、体を苦しめてきたブラジャーを外す時がきました。やったー!
BuzzFeed

ようやく1日の終わり、体を苦しめてきたブラジャーを外す時がきました。

やったー!

って......そもそも外せない!!!!

キース:外す場所が自分で見えないって、いったい誰が設計したんだよw ズボンのチャックはちゃんと見えるのに。
BuzzFeed

キース:外す場所が自分で見えないって、いったい誰が設計したんだよw ズボンのチャックはちゃんと見えるのに。

「あ゛ぁあああああああ😇😇😇😇😇」

BuzzFeed

ユージーン:この瞬間を体験してみたかったんだよね。あぁ、最高!

ブラから開放された4人は本当に嬉しそうな表情。お疲れ様でした。

1日を終えて、感想は?

ザック:
胸の大きな女性がぶっきらぼうだったりちょっと不機嫌でも、受け入れようよ。彼女がどんな苦労をしてるか分からない。どんな肩こりとか頭痛があるのかも分からない。キース:人によっては、大きな胸は生活の重荷となってる。だから、見た目だけを見て良いねっていうシンプルな話じゃないんだ。ユージーン:もしこれが1日中自分の胸についてたらなんて、想像できない。聞こえてくるのは、みんなブラのサイズが合っていないってことばかり。ファッション業界の人たち、これは問題だよ!ネッド:おっぱいを賛美するんじゃなくて、そのおっぱいの背後にいる人を賛美しなきゃね。
BuzzFeed

ザック:
胸の大きな女性がぶっきらぼうだったりちょっと不機嫌でも、受け入れようよ。彼女がどんな苦労をしてるか分からない。どんな肩こりとか頭痛があるのかも分からない。

キース:人によっては、大きな胸は生活の重荷となってる。だから、見た目だけを見て良いねっていうシンプルな話じゃないんだ。

ユージーン:もしこれが1日中自分の胸についてたらなんて、想像できない。聞こえてくるのは、みんなブラのサイズが合っていないってことばかり。ファッション業界の人たち、これは問題だよ!

ネッド:おっぱいを賛美するんじゃなくて、そのおっぱいの背後にいる人を賛美しなきゃね。

胸が大きい女性は、どう思ってる?

ウィンターとレイチェルに本音を聞いてみると、様々な苦労の体験を話してくれました。例えば、必需品のブラジャーを探すのも一苦労なのだとか。ウィンター:ほとんどのお店には私にあうサイズを置いてないから、近いサイズのブラを買うの。でもやっぱりフィットしないし、上手く収まらない。確かに、今回体験した男性スタッフも大変そうだったよね。
複数の調査によると、最高で85%もの女性が適切ではないサイズのブラジャーを使用しています。 BuzzFeed

ウィンターとレイチェルに本音を聞いてみると、様々な苦労の体験を話してくれました。

例えば、必需品のブラジャーを探すのも一苦労なのだとか。

ウィンター:ほとんどのお店には私にあうサイズを置いてないから、近いサイズのブラを買うの。でもやっぱりフィットしないし、上手く収まらない。

確かに、今回体験した男性スタッフも大変そうだったよね。

しかも、ブラをしていても....

BuzzFeed

ウィンター:私は胸を押さえて走るの。

レイチェル:じゃないと、こんな風にあらゆる方向に暴れまわるから!

なるほど、ブラジャーも万能では無いらしい。

とにかく、スポーツブラは必須アイテム💪

ウィンター:ジムに行ったのに、スポーツブラを忘れてたって経験ある?レイチェル:あるけど、それじゃ運動できないよ。ウィンター:だよね!!
BuzzFeed

ウィンター:ジムに行ったのに、スポーツブラを忘れてたって経験ある?

レイチェル:あるけど、それじゃ運動できないよ。

ウィンター:だよね!!

そういえば、デスクワークも大変だった

レイチェル:デスクワークは最悪。だって重さが全部前にあって、背中に分散されないからね。背中の痛みのせいで、胸の縮小手術を考えたこともある。
BuzzFeed

レイチェル:デスクワークは最悪。だって重さが全部前にあって、背中に分散されないからね。背中の痛みのせいで、胸の縮小手術を考えたこともある。

そして1日の終わり、家に帰ると...

BuzzFeed

↑ ブラを外す時の気分って、こんな感じ😇

レイチェル:家に帰って、ブラを外すともう「あぁ、じゆうだぁあああ」って感じ。

でもやっぱり、大きい胸も悪くない👏👏👏

ウィンター:時に大変なこともあるけど、私は自分の胸が好き! 私をセクシーに、そして美しくしてくれるから。
BuzzFeed

ウィンター:時に大変なこともあるけど、私は自分の胸が好き! 私をセクシーに、そして美しくしてくれるから。

4人のおっぱい体験の全編動画はこちらから!

ーーーーーーーーーー

BuzzFeed Japanは10月11日の国際ガールズ・デー(International Day of the Girl Child)にちなんで10月6日〜15日、女性たちを応援する記事を集中的に配信します(一覧はこちら

国連機関UN Womenと資生堂のプロジェクトのメディアパートナーとして、誰もが好きなことができ、なりたい自分をめざせるように、ポップでかっこよく役に立つコンテンツで応援します。期間中、BuzzFeed Japan公式のFacebookやTwitterで該当する投稿をシェアまたはリツイートしていただくと、「1シェア=10円」に換算。ジェンダーの平等のためのキャンペーンHeForShe(UN Women)に合計額を寄付します(※寄付の対象期間は終了しました)。