宅飲みが捗る! 万能に楽しめる「アップルワイン」が超オススメ

    ニッカウヰスキーの「アップルワイン」が宅飲みにおすすめ! リンゴのワインにリンゴのブランデーを加えたお酒で、たまらなく美味しいです。おすすめの飲み方は、ハイボール。ジンジャエールで割ったカクテルも最高です。他のアレンジも紹介しています。

    宅飲みにめっちゃオススメのお酒を見つけた!

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。 Shunsuke Mori / BuzzFeed / Via amzn.to

    それがこちら、ニッカウヰスキーの「アップルワイン」。

    りんごのワインにりんごのブランデーを加え、熟成させたお酒です。

    爽やかな香りと甘味がたまらなく美味しい!

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    まずはロックでいただきます!

    一口飲むと、りんごの爽やかな香りが口いっぱいに広がり、鼻に抜けていきます。人工的な香りではなくて、りんごジュースのようなフレッシュな香り。

    アルコール度数は22%と高めですが、驚くほど飲みやすいです。

    グラスに注いでみると、りんごジュースよりも少し濃い色。 Shunsuke Mori / BuzzFeed

    香りを追って、ほのかな甘酸っぱさを感じます。でも、甘いカクテルみたいにべたっとしていなくて、さっぱり。

    「マッサン」にも登場。様々な飲み方が話題に

    ニッカ初のウィスキーに先立ち、1938年に誕生したアップルワインは、NHK連続テレビ小説「マッサン」に登場したことでも知られています。

    最近は様々な割り方がSNSに投稿されているので、試してみました。例えば...

    ハイボールにすると、よりスッキリ楽しめる

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    ソーダで割ってハイボールにしてみると、甘さが抑えられ、りんごの香りをさらに爽やかに感じられます。

    これはごくごく飲めちゃう

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    ハイボール好きの同僚にも飲んでもらうと、かなりの高評価

    「美味しい! これはごくごく飲めちゃう」

    「普通のウィスキーで作るハイボールに比べて、独特の渋みがなくて飲みやすい」

    甘口が好きな人は、ジンジャーエールで割ってみて

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    続いて、インスタでも人気のアップルワイン×ウィルキンソンのドライジンジャーエールを試してみました。

    程よいりんごの風味とジンジャーエールの香りが好バランスで美味しいです。

    リッチで深みのあるジンジャーエールを飲んでいる感じで、ジュース感覚で楽しめます。気づくと酔っ払っていそうなので要注意。

    ウーロン茶で割ると、香りが引き立つ

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    相性がいいのかちょっと不安だったウーロン茶割。

    甘さ控えめのさっぱりだからこそ、アップルワインのほのかな甘味と香りが引き立ちます。

    苦味と甘さのバランスが程よいため、食事中にもオススメの飲み方です。

    100円のバニラアイスも、一瞬でハーゲンダッツ超え

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    最後に、コンビニで買ったバニラアイスにかけてみました。

    あぁ、これはヤバイ。

    味の深みが倍増して、苦味控えめなラムレーズン風の味わいに。

    こんな高級感のあるアイスができるなら、このためだけにアップルワインを常備しておきたい。

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    Amazonでも手軽に買えるので、常備していろいろな楽しみ方に挑戦してみて下さい!

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。