あの人もレンジャーだった!? ヒーロー番組出身の意外な芸能人たち

    いまや皆ビッグスター

    生身で戦闘できそうなこの人は

    ニンジャブラックでした

    東映ビデオ

    その圧倒的な身体能力で知られるケインコスギさんは、『忍者戦隊カクレンジャー』(1994年〜放送)でニンジャブラックを演じていました。

    「マッサン」でブレイクしたこの人も

    Junko Kimura / Getty Images

    ガオレンジャーのメンバーだった

    東映ビデオ / Via amzn.to

    イケメンなのに面白い役もこなしてしまう玉山鉄二さん。最近ではマッサンのイメージが強いですが、『百獣戦隊ガオレンジャー』(2001年〜放送)でガオシルバーを演じました。ちなみにこのDVDジャケットのガオレッドは金子昇さん。

    演技派俳優の彼だって

    Koki Nagahama / Getty Images

    シンケンレッドでデビュー!

    東映ビデオ / Via amzn.to

    甘いマスクの松坂桃李さんは『侍戦隊シンケンジャー』( 2009年〜放送)で主演を務めました。レッドを殿、他メンバーを家臣とする上下関係の設定がユニーク。

    こんなに可愛い天使系男子は

    やっぱり史上最も可愛いレッドだった

    東映ビデオ / Via amzn.to

    元雑誌モデルの千葉雄大さんは『天装戦隊ゴセイジャー』( 2010年〜放送)でゴセイレッドを好演。天使系男子がレッドを演じていたとは意外ですね!DVDジャケットをチェックしてみたら、やっぱりかわいい。

    なかなかセンターになれなかったこの人も

    Toshifumi Kitamura / AFP / Getty Images

    実はネジイレローの子役として登場

    東映ビデオ / Via amzn.to

    AKB48で圧倒的人気にも関わらずセンターの座をなかなか掴めなかった大島優子さん。『電磁戦隊メガレンジャー』(1997年〜放送)でネジイエローが変身した子役として登場していました。

    『ROOKIES』で人気爆発の前に

    Chung Sung-jun / Getty Images

    やっぱり仮面ライダー経験済み

    東映ビデオ / Via amzn.to

    『ROOKIES』や『龍馬伝』で圧倒的人気を勝ち取った佐藤健さん。『仮面ライダー電王』( 2007年〜放送)でちょっと弱気な仮面ライダーを演じました

    「あまちゃん」の種市先輩だって

    Ernesto Ruscio / Getty Images

    リーゼントで仮面ライダーデビュー

    東映ビデオ / Via amzn.to

    ローマ映画祭では英語・イタリア語の流暢なスピーチが話題となった福士蒼汰さん。上のDVDジャケットのようにツッパリスタイルで『仮面ライダーフォーゼ』( 2011年〜放送)に出演。ちなみに当時18歳。

    完璧な経歴を持つこの男は

    Junko Kimura / Getty Images

    かなり虫っぽい仮面ライダーでした

    東映ビデオ / Via amzn.to

    スイスの帰国子女・全日本高校サッカー選手権大会神奈川代表・慶応卒と完璧すぎる水嶋ヒロさん。でも『仮面ライダーカブト』( 2006年〜放送)のDVDジャケットにはかなりカブトムシっぽい仮面ライダーが写ってます。

    『仮面ライダーカブト』にはこの人も

    ちなみに『仮面ライダーカブト』には山本裕典さんも出演していました。こっちはサソリっぽいライダーでした。

    うどん県出身の彼も

    警察官との兼業ライダーの経験有り

    東映ビデオ / Via amzn.to

    香川県出身の要潤さん。『仮面ライダーアギト』( 2001年〜放送)では仮面ライダーG3として活躍しました。このDVDジャケットでは一番右ですね。

    ちなみに今の仮面ライダーはこの人

    レッドはこの人

    わかったこと:戦隊メンバー&ライダーは出世率高し

    大物になったあの人やこの人、頑張って悪と戦ったおかげかも?