back to top

ナース服の椎名林檎が“つんつん”するダンスに「色気すごい」とファン

ラスト5秒の衝撃。

椎名林檎さんが2015年に開催したホールツアー「椎名林檎と彼奴等がゆく 百鬼夜行2015」の模様がYouTubeで一部公開中。例えば、こちら。

YouTubeでこの動画を見る

椎名林檎 / Via youtu.be

『熱愛発覚中from百鬼夜行』

同ツアーのBlu-ray&DVD化にあたり公開されたこちらの『熱愛発覚中』ミュージック・クリップは、何かを指で“つんつん”するような仕草など、セクシーな振り付けが印象的。Twitterではファンも大興奮のようです。

ナース姿とかな、はっふん。はっふんよ。

ナース姿とかな、はっふん。はっふんよ。 椎名林檎 - 熱愛発覚中from百鬼夜行 https://t.co/9nEbYRYDmr

伝家の宝刀ナース服に赤ヒールって、罪深すぎる

椎名林檎 - 熱愛発覚中from百鬼夜行 伝家の宝刀ナース服に赤ヒールって、罪深すぎる https://t.co/ASB8BNq3VD

いつみても〜よい〜かわいい〜尊い〜😂😂😂😂

椎名林檎 - 熱愛発覚中from百鬼夜行 いつみても〜よい〜かわいい〜尊い〜😂😂😂😂 https://t.co/zZrT6fBUH9

そして、やはり注目が集まったのは椎名林檎さん(以下、ファンの間での愛称「林檎女史」)の衣装。コケティッシュなナース服姿に、1999年に発表された楽曲『本能』のPVを思い出した人もいるでしょう。

YouTubeでこの動画を見る

SheenaRingoVEVO / Via youtube.com

もともと、『熱愛発覚中』の歌詞には医療用語が散りばめられています。例えば「CRP上昇」は炎症の亢進、「SpO2減少」なら呼吸の悪化、「MRI」は体の断面を撮影する検査、というように。

ミュージッククリップの冒頭でも、バックダンサーと一緒にスクリーンに投影されるのは、心電図の波形。“ε(イプシロン)も拝めてない”という歌詞は、心電図の所見であるイプシロン(ε)波を意味している可能性もあります。

そんな楽曲で、林檎女史がナース服を着ているのは、無関係ではないのかも。巧みな演出により盛り上がっていく楽曲は、やがてクライマックスを迎え、林檎女史が衣装のファスナーに手をかけると……。

椎名林檎 - 熱愛発覚中from百鬼夜行 これほんと何回でも言うけど、ラスト5秒がとんでもねえから見てほしい。飛ばさずに最初から。 https://t.co/4daNtlVKxS

思わず息を飲む林檎女史の姿を、ぜひその目で確認してください。

初回限定版のBlu-ray&DVDの発売日は、椎名林檎さんのデビュー記念日でもある5月27日。通常盤は31日に発売予定。

「MANGARAMA」と名づけられたツアーバンドには、ヒイズミマサユ機さんや浮雲さんなど、元東京事変のメンバーも参加。東京事変ファンにもうれしいセットリストになっています。

以前からのファンも、この機会にファンになった人も、まずはぜひ、楽曲の視聴を。詳細はこちら

サムネイル写真=時事通信


Seiichiro Kuchikiに連絡する メールアドレス:seiichiro.kuchiki@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.