back to top

「危険」「立入禁止」と言われても群馬に行きたくなる15の証拠写真

「例の看板」は実在する。

ネットで度々、話題になるこの写真。コラージュじゃなくて、実在する景色なんです。

すしぱく / Via pakutaso.com

でも、看板はそれぞれ独立したもの。「群馬県」に「立ち入り禁止」なわけじゃありません。

もちろん「この先」には行っちゃダメです。
すしぱく / Via pakutaso.com

もちろん「この先」には行っちゃダメです。

撮影したすしぱくさんは、BuzzFeed Japanの取材に「大雨、強風と思ったら快晴、そしてすぐに豪雨と、ものすごい気候の変化で驚きました。でも、雲が晴れた時の景観の美しさは、最高です!」とコメント。

すしぱく / Via pakutaso.com

ここは長野と群馬の県境にある「毛無峠」。夏は眼下にこんなパノラマが広がります。

冬は通行が規制されているので、夏に行きましょう。
ぱくたそ / Via pakutaso.com

冬は通行が規制されているので、夏に行きましょう。

冬におすすめなのはこちらの草津温泉。白銀の中の湯畑と温泉街をどうぞ。

群馬よいじゃねぇ / Via pakutaso.com

夜になると一層、幻想的です。どうですか、行きたくなってきませんか?

群馬よいじゃねぇ / Via pakutaso.com

硫黄の香りがする熱いお湯に浸かって、身も心もリラックス、したい……!

群馬よいじゃねぇ / Via pakutaso.com

草津には、草津白根山という山があります。山頂付近にある「湯釜」は、世界有数の強酸性火口湖

群馬よいじゃねぇ / Via pakutaso.com

草津白根山からは、遠くにアルプス山脈が見えることも。なんだか、ミニチュアの山みたいじゃないですか?

群馬よいじゃねぇ / Via pakutaso.com

そして「日本一のモグラの駅」こと土合駅も群馬県。JR東日本の現役の駅ですが、「モグラ」とは?

群馬よいじゃねぇ / Via pakutaso.com

そう呼ばれる理由の一つはこの階段です。地上の駅舎からホームまで、なんと全長338メートル!

群馬よいじゃねぇ / Via pakutaso.com

これが土合駅の地下ホーム。冒険心をくすぐる、ちょっとしたダンジョン感がありますよね。

群馬よいじゃねぇ / Via pakutaso.com

碓氷第三橋梁、通称「めがね橋」。我が国最大級のレンガづくりのアーチ橋です。

群馬よいじゃねぇ / Via pakutaso.com

内側から見ると、大きさがわかります。長さ91m・高さ31mとのこと。

群馬よいじゃねぇ / Via pakutaso.com

こちらは県庁所在地の前橋。車社会なので、群馬の中での移動には、車があった方がいいかも。

群馬よいじゃねぇ / Via pakutaso.com

次の休み、あなたは群馬に行きたくなった? それとも、あの看板に遠慮して、止めておく?

BuzzFeed JapanNews

Seiichiro Kuchikiに連絡する メールアドレス:seiichiro.kuchiki@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.