back to top

その時、テレ東は……眞子さま婚約会見の裏で何を伝えたのか?

監察官・音無一六の“深読み力”がすごすぎる

テレビ東京を除く在京テレビ各社は、9月3日午後3時から始まった眞子さまの婚約発表記者会見を、生中継で報じた。

テレビ東京は午後2時から、小日向文世さん主演の人気シリーズ「嫌われ監察官 音無一六」を放映した。

音無一六は元捜査一課の刑事だが、いまは警察の内部不祥事などを調べあげる監察官だ。「深読み力」を武器に監察官ながら事件の謎を解く。

しかし、お世辞にも空気を読めているとは言えない、率直な物言いで組織ー特に捜査部門ーからは嫌われている。

今回は、連続殺人事件の現場に残されていた百人一首の恋愛を詠った札の謎を解くというストーリー。刑事たちは恋愛がらみの事件で捜査を進めようとしていたが、音無だけは別の可能性を考えるのだった……。

記者会見がはじまった午後3時は、監察官としての姿勢を問題視された音無が退職願を出し、そして……という物語中盤の山場ともいえる、緊迫した場面が描かれた。

バズフィード・ジャパン ニュース記者

Satoru Ishidoに連絡する メールアドレス:Satoru.Ishido@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.