back to top

エルメスの「バーキン」は、本当に株や金より有利な投資なのか?

まあまあ、落ち着いて。

調査を発表したのは、ネットで高級バッグを再販するBaghunter。ちなみに同サイトはこの調査結果のトップで、閲覧者に自社の「レアもの」バーキンバッグのコレクションを見てみようと誘っている。Baghunterはバーキンが最初に製造された1980年以来のS&P 500と金、バーキンのリターンを比較している。最終的に2016年に可能性があるとされる世界的景気後退に先立ち、バーキンは「最も安全で安定した投資市場」であると結論づけた。

あまり広く流通していないことや、これまで人気を保ってきたことを考えると、理論上は1万ドル(約120万円)のバーキンがその価値を維持し将来値上がりする可能性はある。よく知られた絵画や特別な骨董品のようなものだ。だが、株式市場と比較するのは無理というものだ。

1. バーキン市場は株や金に比べお話にならないほど小さい

Mehdi Fedouach / AFP / Getty Images

バーキンを元の価格かそれ以上で再販するのは超簡単、と謳っているサイトは幾つかある。しかし、これらは数年前は存在していなかった。S&P 500や金には好調な年とそうでない年があるのは確かだが、それぞれ市場の規模が巨大であるため、すぐに売買が可能なのだ。

株式市場の規模が大きいため、Appleの株が各100ドルと値付けされていれば、その価格で売買ができる。ハンドバッグではこういった保証はなく、Baghunterが引き合いに出していたリターンには、買い手を見つける簡単さや、買い手や再販者との面倒な価格交渉などは考慮されていない。

広告

3. ブランド価値が維持されるという保証はない

Stan Honda / AFP / Getty Images

バーキン人気は2000年に入った頃に上昇した。さてその名声ははたして続くだろうか? ブルームバーグニュースの昨年の 記事によれば、エルメスは「同バッグに対する入手が困難といった思い込みや名声に頼っている。年間何個のバックが量産されているかを世間が知れば、その輝きがかすむ可能性は高い」

「この手のものは(株や金と違って)現金を生む手段ではないから、人が望むからこそ価値がある、というだけのことだ」。私の友人が言うように、人の気持ちは変わりやすいものだ。

4. バーキンを守るのに多大な時間を費やさねばならなくなる

Stan Honda / AFP / Getty Images

あなたがバーキンを入手して、2020年に売って利益を得たいと思っているとしよう。まだ人気があり売り手が見つかる、と仮定しての話だ。最高額を目指しているのなら、そのバッグはほとんど、あるいはまったくの手つかずの方がいい。強盗や火事といった災害にも気をつけた方がいい。そして出来る限り最高のコンディションを維持すること。温度調節付きの保管場所があれば一番だ。だが、株式などの一般の投資商品は市場はこのようなことにはならない。スターバックスのコーヒーをこぼしたって、価値が損なわれることはないのだ。

5. バーキンを売るのは株や商品を売るより高くつく

Timothy A. Clary / AFP / Getty Images

Baghunter.comに委託してバーキンを売りたいって? 同社が言うには委託販売の「基本料金はたったの30%」。ということは、1万ドルのバッグには委託料金が3000ドルかかる。

一方電子取引で1万ドル分の株を売る場合、手数料は均一料金で10ドル。つまり0.1%。

市場の規模や特殊性という理由で、オークションハウスや再販サイトの販売手数料は高い。しかも、こういった市場は上場のように厳しく規制されたり監視されることがない。つまり君はありとあらゆるリスクにさらされることになるのだ。

要するに、「同じ土俵での」比較は無理ということ

高級中古品のウェブサイト「RealReal 」のチーフマーチャントである ラティ・レヴェスクさんがBuzzFeed Newsに語ったところによれば、バーキンの中古品市場における価格は全体的に年々上昇してはいるものの、常に購入価格以上で売れるというわけではない。

「バッグのコンディションにもよりますし、カラーや素材の点でそのバッグがどれだけレアで、どれだけ人に欲しがられているかにもよります」とレヴェスクさんはメールで語った。

「株投資と比較したことなんてありません」とレヴェスクさん。「違うタイプの投資なんです。美術作品のようなものだと我々は見ています。高級感を凝縮した、後世まで残る品物です。ですから多くの女性が欲しがるのです」

Sapna Maheshwari is a business reporter for BuzzFeed News and is based in New York. Maheshwari reports on retail and e-commerce.

Sapna Maheshwariに連絡する メールアドレス:sapna.maheshwari@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.