Posted on 2018年5月29日

    私を救ってくれてありがとう。お礼も言えないまま別れたお姉さんに贈るマンガが話題

    お姉さん。この気持ち、届いていますか?

    「私、本当に救われてたよ」

    小学生の頃、いつも通学路で声をかけてくれたお姉さん。感謝の気持ちを込めたマンガがTwitterで話題です。

    たえ・まいとりぃ / Via Twitter: @taeinu
    たえ・まいとりぃ / Via Twitter: @taeinu
    たえ・まいとりぃ / Via Twitter: @taeinu
    たえ・まいとりぃ / Via Twitter: @taeinu

    「あんなに優しくしてくれた人がいたんだ」

    作者は会社員のたえ・まいとりぃさん(@taeinu)。Twitterに投稿したマンガは5万3千件以上(5月29日現在)リツイートされ、「泣きそうになった」「お姉さんに届いてほしい!」と話題になりました。

    たえさんは、BuzzFeed Newsの取材にマンガを描いた経緯をこう語ります。

    「ここ最近体調を崩していて、もしこのまま色々なことができなくなってしまったらどうしようと思い、お礼を言いたい人全員にありがとうを言おうと考えて、マンガに描きました」

    お礼言えないままになってるお姉さんの話

    「お姉さんはいつも優しく話しかけてくれて、私が何を言っても否定せず、遮らずにずっと笑顔で聞いてくれました。そのおかげで、私も安心して話すことができたんだと思います」

    「お姉さんのことは、大人になってからもよく思い出して。自分がひどく落ち込んだときは、見ず知らずでもあんなに優しくしてくれた人がいたんだ、と励みにしたり、感謝する気持ちを忘れないために思い出したりしていました」

    もしも、お姉さんに会うことができたら。たえさんはこう伝えたいと話します。

    「大げさだけど、あのとき私に声をかけてくれたおかげで、毎日生きていく元気をもらえました。救ってくれてありがとうございます、と伝えたいです」

    BuzzFeed Daily

    Keep up with the latest daily buzz with the BuzzFeed Daily newsletter!

    Newsletter signup form