go to content

新iPhoneを発表したApple 注目の株価は......

急落したの?

3月21日(現地時間、日本時間22日)に新iPhoneを発表したApple。前日の終値よりプラス圏で推移していたが、午前10時に発表会が始まって30分ほどたつと、一時1%ほど下げる局面があった。

Apple is now the 6th worst performing stock in the Dow https://t.co/Dpz8vsknI3

Appleはいま、ダウで6番目に悪いパフォーマンスだ

"Stock down 0.7% on concerns that new, smaller iPhone could become known as 'Apple's Cadillac Cimarron'..."

「0.7%の下落。新しい小型iPhoneは『アップルのキャデラック(の不評だった)シマロン』になるんじゃないかという懸念からだ」

ただ、その後は徐々に持ち直し、午後4時現在は前日の終値とほぼ同じ水準で推移している。

また、報道でiPhoneSEの概要が明るみになりつつあった過去30日でみれば、発表会前日までに株価は10%上昇している。

Apple already wins big with teeny phone ahead of event today: Stock up 10% in past 30 days. https://t.co/nY9qnQB0Jt

ちなみに昨年9月の発表会当日は、前日より約2%安で取引を終えていた。

サムネイル写真はJosh Edelson / AFP/Getty Images

バズフィード・ジャパン アダプテーション・リポーター

Saki Mizorokiに連絡する メールアドレス:saki.mizoroki@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.