【漫画】バンドのメンバーが実は20歳以上も年上で驚いた話

    打首獄門同好会の還暦ベーシスト、junkoさんの知られざる秘密とは…

    打首獄門同好会 / Via Twitter: @uchikubigokumon
    打首獄門同好会 / Via Twitter: @uchikubigokumon
    打首獄門同好会 / Via Twitter: @uchikubigokumon
    打首獄門同好会 / Via Twitter: @uchikubigokumon

    世の中がざわついてますね… ウソでもネタでもありません、本当です。 打首獄門同好会の他メンバーとの年齢差は20歳以上。 59歳、言ってみれば「獄の歳」で日本武道館に立ちました。 それではjunkoさんが60歳を迎えた日のステージの模様を一部、ご覧ください。 しつこいようですが、還暦の人です。

    「打首獄門同好会のベースjunkoさんが還暦に」のニュースが想像以上に世間に衝撃を与えているようで それに伴い 「なぜ20以上も歳が離れてる3人が組むことになったのか」 「ていうか他2人はいつからこの事実を知っていたのか」 という疑問がけっこうあるようなので、我々の歴史を描いてみました。

    〈打首獄門同好会〉 2004年結成の3ピースバンド。現在のメンバーはギター&ボーカル大澤敦史、ドラム&ボーカル河本あす香、ベース&ボーカルjunko。「生活密着型ラウドロック」を標榜し、生活感あふれる歌詞を轟音でかき鳴らす。昨年3月には、日本武道館でのワンマンライブを成功させた。15周年を迎える今年は、8曲入りのミニアルバム「そろそろ中堅」を発売。47都道府県をまわる「獄至十五ツアー」も予定している。