【写真】敗北感すらおぼえる奇跡の一致にネット騒然

    別の意味で、心震える話。

    ロサンゼルス在住のクリスティーン・シデルコさん(22歳)。Vineでは5億回近い再生数を誇る人気コメディアンです。

    ある日、ささやかな楽しみを求めてディズニーランドに行きました。彼女のお気に入りは『バグズ・ライフ』に出てくるハイムリッヒのチューチュートレイン。

    「動きもユルいし、ハイムリッヒのドイツ語なまりが笑えるんですよね」

    Christine Sydelko

    大好きなアトラクションに乗り、いたって普通の写真を撮ったシデリコさん。ところが写真を見た瞬間、穏やかな時間は終わりを告げたのです。

    さあ、みなさんは気づきましたか?

    …ハイムリッヒにハイムリッヒが乗ってる!!!!

    ジャケットの色も同じなら、表情も同じ。日本でも双子ファッションが流行っていますが、さすがにこの組み合わせは想定外です。

    直視しがたい現実は48時間で10万回以上リツイートされ、ネットには笑いすぎて体調の悪化を訴える者が続々と現れます。

    身体を痛める者…

    呼吸困難に苦しむ者…

    種を超えたドッペルゲンガー説も浮上。

    そして、約束の地から訪れるコラ職人たち。

    とりあえず、顔交換の違和感のなさがすごい。

    全人類、シデリコ化計画。

    新たな生命体へと進化する者も。

    なんでもない日常の一コマが大きな話題を呼ぶとは思ってもみなかったシデリコさん。「こんなふうに編集できる時間と技術の持ち主がいるなんて驚愕ですよ」とBuzzFeed Newsの取材に答えています。

    しかしネットでの勢いは止まらず、ついには同乗者が名乗り出ることに。

    「これ私です。タグ付けよろしくお願いします」

    「わからんけど、こいつは人生謳歌しているなー」

    Twitter: @Conner_Jones

    ※本人ツイートです。

    「隣のカレは誰?」

    からの、特定の瞬間。

    ちなみに、特定されたエリジャー・ダニエルさんは、シデリコさんと一緒に「トラッシュ・トーキング(Trash, Talking)」というテレビ番組の司会を務めるコメディアンです。

    それにしても、ネット住民の瞬発力と才能にはいつも驚かされますな。シデリコさんもダニエルさんも、まさかこんな形で世界に名を轟かせることにはるとは…。