• kodomo badge

「いつの間に、こんなに成長していたんだろう」初めて見る子どもの一面を描いた、1枚のイラスト。

自分が見えているところ以外でも、子どもは日々成長しているんですよね。だからあっという間に感じる。

「いつの間に、こんなに成長していたんだろう」

子どもの成長を強く感じる場面に、偶然出会った瞬間。それを描いたイラストが「尊い」とTwitterで評判です。

こちらのイラストです。

マツ / Via Twitter: @ma0205wa

描かれているのは、夜中に起きてしまい今にも泣き出しそうな娘に、兄である息子が小声で優しく話しかけている姿です。

この投稿は1.7万いいねされており、コメント欄には「尊い」「イラストに残せるのも素敵です」といった声が寄せられました(8月11日時点)。

26冊目にもなる、子どもの絵日記

イラストを描いたのは、2人の兄妹の母、マツ(@ma0205wa)さんです。

平日は働いているというマツさんですが、絵を描くことが好きで、絵日記を時おりTwitterに投稿しています。

描くのは主に「我が子の思わず笑ってしまうおもしろ可愛い出来事」に出会ったとき。

息子を妊娠したときから始め、今では26冊目になるスケッチブックに描いています。

「いつの間にこんなに頼もしく…」

マツさんは、この出来事をどのような思いで見守っていたのでしょうか?

「普段はケンカをすることも多いふたりですが、どちらかが悲しんでいるときには、互いに優しく慰め合うところを見ることはよくありました」

ですが、マツさんが寝ている間に、息子がコッソリと娘を寝かせているシーンを見たのは、今回が初めてだったといいます。

「何年か前には同じように泣いていた男の子が、いつの間にこんなに頼もしいお兄さんになっていたのかと、感動してしまいました」

この後、娘は、兄の腕枕にそっと寄り添って、眠りにつきました。その様子を見て安心したマツさんも再び眠りについたといいます。

1枚のイラストには、このようなストーリーがあったのですね。