一度飲むとハマる…!あきたこまちを使った「おむすびに合うビール」

    サッポロビールがかなり変わったクラフトビールを出しています。“おむすびに合う”をコンセプトとした、その名も「和musubi (わむすび)」。一般的なクラフトビールとはかなり違う、独特のおいしさにハマりました。

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    かなり変わったクラフトビールを発見しました!

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    その名も「和musubi (わむすび)」。

    「おむすびに合うビール」をテーマに掲げ企画されたというクラフトビールです!Amazonでの販売価格は350ml 12缶セットで4378円です。普通のビールよりはちょっとお高めですが、その分、こだわりがすごいんです。

    企画したのは「おむすびが好きすぎる男」!!!

    amazon

    サッポロビールには、ユーザーのアイデアをもとにビールをつくる「HOPPIN' GARAGE(ホッピンガレージ)」というプロジェクトがあり、「和musubi (わむすび)」もその一環で商品化されました。

    企画したのは「#1,000のおむすびを食す男」を目指すおむすびが好きすぎる大塚 正樹(おおつか まさき)さん(写真左手前)。

    そもそも「おむすびに合うビール」ってなに?

    amazon

    「『日本のおむすびに合う飲み物ってなんだろう?』というところからアプローチを始めて、緑茶・番茶・お吸い物・味噌汁など、いろいろリストアップしたのですが、最終的に「玄米茶」にしぼられました」(大塚さん)

    「和musubi (わむすび)」には秋田県羽後産あきたこまちと、玄米茶が使われているそうなんです…!

    いざ、実食!ふわっと広がるお茶の香りにきめ細かい上品な泡立ち!普通のビールとは全然違う…!

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    飲んでみると印象が変わる!お茶の香りはするけど、苦味もしっかり感じられます。すっきりとした飲み口で後味はさっぱり!

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    確かにおにぎりに合う!

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    ごはんとビールって、甘みと苦味がバラバラになってしまい、一緒に食べるとチグハグな印象でしたが、「和musubi (わむすび)」は玄米茶の甘みがマッチして、口の中でしっかりまとまります。

    ごはんだけじゃなくて、和食全体と相性よかったです!

    水引きデザインなので、贈答用にもオススメ!ごはんと合うってことはお餅とも相性間違いないはず…!

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    いつもとはちょっと違うビールを試してみたいっていう人、サッポロビールのクラフトビール、オススメです。ちなみに「和musubi (わむすび)」はAmazonでも購入できます。

    他にも色々あるので、チェックしてみてくださいね!

    ※未成年者の飲酒は法律で禁じられています。お酒は二十歳になってから ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。