雑巾掛けするよりも断然キレイ!水拭きロボット「ブラーバ ジェット」がマジですごい

    水を吹き付けてから拭き掃除するから、段違いに汚れが落ちる

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    え?真っ黒なんですけど、何これ

    まずこれ見てください。

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    昨日、自宅のフローリングを掃除した後のシートです……。

    ショック。

    この真っ黒な汚れは何?

    毎日とは言わないけど、2日に1回は掃除機かけてるよね?

    なんなら拭き掃除だって結構してるよね?

    なのにこの汚れ?

    iRobot / Via amzn.to

    実は、これ自動で拭き掃除してくれる「ブラーバ ジェット」で掃除した後のシートなんです。

    ブラーバジェットすごすぎる……

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    一番の特徴は、水を床に吹き付けてから拭き掃除をするというところ。しかも、ヘッドを細かく振動させて汚れをこすり落とすんです。

    正直、想像以上の汚れ落ちで、もうブラーバ ジェット手放せないかも。

    使い方は超カンタン

    本体にお水を入れて、バッテリーと専用のマットを本体にセットしたらあとはスイッチを押すだけ。

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    部屋の広さや形状を正確に把握して、室内をくまなく掃除。

    段差もきちんと回避するし、カーペットなどに乗り上げてしまうこともありません。

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    掃除が終わったら、運転をスタートした場所まで戻ってきて、自動でストップします。

    運転モードにもよりますが、最大で約15畳ほどの広さまで拭き掃除してくれます。

    本体前方から水をシュッシュッと出しながら、運転していくのですが、この水分量が想像していたより多め。

    でもしっかり拭き取ってくれて、ブラーバ ジェットが通り過ぎた後の床はピカピカです。

    運転音がめっちゃ静か!

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    運転音が静かで、夜でも使えます。

    水を噴射する「プシュープシュー」という音のほか、本体が動く「スー」という音がしますが、子供が寝てても問題なし!

    Netflix見ながら使えます。

    付属のシートがすごいっぽい

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    実は、本体付属のシートは全て使い捨て。付属分を使い終わったら、買い足さないといけません。

    正直「えー!!!」と思いましたが、1回掃除した後のあの真っ黒ぶりを見たら、納得。

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    このシートの真っ黒さは想像以上でした。

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    水色のシートをセットして運転すると、同じ場所を3回念入りに拭くモードが選択されます。シートは一般的なフローリング用シートに比べると分厚くてかなり、しっかりしています。

    例えば、乾いたコーヒーや、ペットの足跡、ジュースなど、「ゴシゴシ」拭き取らないと取れないレベルの汚れまで落とします。

    使い捨てのこのシート、10枚で1455円とか全然高いけど、ここまで汚れ落ちるなら買う意味あるかも。

    ちなみに、使い捨てじゃなくて、洗って何度も使えるクロスタイプも用意されています。これならランニングコストが抑えられますね。

    繰り返しますが、ここまで汚れが落ちるとは思ってなかった

    特にペットを飼っている人にはマジでオススメ

    四つん這いになって拭き掃除しなくて良くなるかも。

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。