Updated on 2018年8月17日. Posted on 2018年8月15日

    A4サイズの持ち歩けるホワイトボードを使ってみたら便利すぎた。

    次世代の文房具ってこういうことだと思う。

    ホワイトボードって結構便利。

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    会議や打ち合わせの時はパソコンを持っていくことが多いのですが、何かを説明するときや、アイディアをまとめる時に便利なのが、ホワイトボードです。

    実際、会社の会議室にはそれぞれホワイトボードが用意されていて、使用頻度も高め。でもホワイトボードってどこにでもあるわけじゃないですよね。

    そこで、オススメなのが、持ち運べるA4サイズのホワイトボード「バタフライボード」です。

    ホワイトボードがファイル形式になったシンプルな製品なのですが、使いやすい工夫がたくさんなんです。

    マグネット内蔵で立てても使える!

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    バタフライボードは、2つのホワイトボードとカバー2枚で構成されています。

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    それぞれにマグネットが内蔵されていて、バラバラに使うことも、ファイルとして使うことも可能。

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    立てて使うこともできるし、黒板のようなスペースに貼り付けることだって出来ます。

    付属のペンがめっちゃ書きやすい!

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    ホワイトボードのマーカーって変に上滑りして、擦れやすいし、書きにくくないですか?

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    バタフライボードのペンは、専用に開発されたペンで、従来のマーカーとは比べ物にならないくらい細く、書きやすいんです。

    本体にはあらかじめ、黒、青、赤の3色が付属して、文字を消すための専用クロスまで用意されています。

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    PCプラスαで持っているとできる人っぽい

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    これさえあれば、仕事できそうな雰囲気の図とかさっと書けるので、便利です。

    新たなビジネスツールとしていかがでしょう。

    Natsuko Abe/BuzzFeed