幻のよなよなエール? Amazon限定ビール「月面画報」が美味すぎ

    フルーティーなのにコクがある

    あの「よなよな」がAmazon限定ビールを出していた!

    よなよなエール / Via amzn.to

    その名も「月面画報」。ペールエールをベルジャン酵母で作った珍しいビールだそうです。

    仕事を終えて、家に帰って、美味しいビールを飲むのは人生における大事なスイッチの切り替え。パッケージはそんな「もう1人の自分」と交信する宇宙人をイメージしているという。

    相変わらずネーミングは謎ですね。

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    でも味は本格的なクラフトビール。さっそく飲んでみた

    narumi / Buzzfeed

    濃いオレンジ色は見るからにフルーティー。柑橘系の香りが強めで、仕事の疲れも吹っ飛びそうな爽快感を期待せずにはいられない。

    飲んでみると、まずトロピカルフルーツのような爽やかさが喉を潤し、口の中に残るのはほどよいコクとわずかな苦味。こ れ は う ま い。

    24本入りを買えば1本288円。値段にふさわしい堂々とした味わいのビールだ。

    みんなで回し飲みしてみると…

    narumi / BuzzFeed

    「これは美味いです。すごくフルーティーで飲みやすい。がぶがぶいけちゃうタイプのビールですね」と同僚の男性社員。

    女性は浮かない顔?

    narumi / BuzzFeed

    「ちょっと苦いかも。私はよなよなエールなら『水曜日のネコ』のほうが好きです。でも男の人はこれ好きだろうなーってのはわかる」

    ちなみに水曜日のネコは女性を主なターゲットに作られたビールだ。

    ビール好きなら月面画報はばっちりはまるはず。Amazon限定で、しかも一度売り切れたらしばらく入荷しない。個人的には在庫を見かけたら即買い推奨。

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。