超優秀な高校生になれそうな予感がする手帳「フォーサイト」のすごさ

    「振り返り」が何よりも大事

    こんな手帳が昔からあったら、

    もっとマシな人生を送っていただろうなって思います。

    勉強ができなかったのは、この手帳がなかったからかもしれない。

    フォーサイト」は多くの中高生に使われている、“振り返り力”を向上させる手帳。

    BuzzFeed

    「勉強や部活もこれでばっちり!」

    まるで進研ゼミの広告のマンガみたいなことが書いてあります。

    このフォーサイトは勉強の計画を立てて、実行し、振り返り、また計画する…というサイクルの「振り返り」に重点を置いた手帳なのです。

    BuzzFeed

    「うまくいかなかったとき、どうすればよかったのだろうという思考をする」

    「失敗を失敗と捉えるのではなく、改善の機会(成功への学び)と捉える」

    BuzzFeed

    こういった思考が「目標を達成するために必要なこと」だとしています。

    そもそも「振り返りとは何か」から解説。

    BuzzFeed

    当たり前のように使っている言葉ですが、ほんとうの意味の「振り返り」とは何でしょうか。

    その段階からきっちり説明してくれるのでしっかり腹落ちします。

    だからこのフォーサイト、すごく人気らしい。

    BuzzFeed

    「先の予定を意識するようになった」92%

    「計画を立てることを意識するようになった」92%

    まだまだあります。

    BuzzFeed

    「振り返りができるようになった」89%

    「忘れ物が減った」80%

    みんなすごいですね。社会人になったいまでもできてないことばかりです。

    手帳はこうやって使う。

    BuzzFeed

    1年単位での「長期目標設定・計画」と「振り返り」をしっかり記録する。

    そのために月間カレンダーに、細かい目標を達成できるよう落とし込んでいく。

    週間カレンダーは実際のタスクをどんどん書き込める。

    BuzzFeed

    時間割を書き込んだり、自主的な勉強を書き込んだり、フリースペースにコメントを残すこともできます。

    タイプ別にやることリストを用意。

    BuzzFeed

    自分の性格にあった方法で、「やること」をこなす手助けをしてくれます。

    四半期ごとに手帳が振り返りをしてくれる。

    BuzzFeed

    「ちゃんとできてますか?」と問いかけてくれます。

    できていなかったところはなぜできなかったのか振り返ることで、しっかりと手帳を活用できるようになります。

    巻末には「振り返り記録シート」があります。

    BuzzFeed

    例えば「英検2級」というプロジェクトに対して、何が目的で、どのような期間で、どんな計画を実行したか、書き込んでいきます。

    すると試験は合格でも不合格でも、しっかりとした学びが残るはず。これがフォーサイトの素晴らしさです。

    過去に戻って「フォーサイト 振り返り力向上手帳」を使った人生を送りたい…。

    BuzzFeed

    そしたらきっと、勉強も部活もこれでばっちり!な学校生活を送れたんだろうな。

    お役立ち度 ★★★★☆

    優等生になれそうな予感 ★★★★★

    使いやすさ ★★★★☆

    全力でPDCAを回したいビジネスマンには、この「NOLTY」という手帳も一緒に使うといいかも。

    BuzzFeed

    巻末に「PDCA実践!手帳活用術」が付いた、ビジネス書のように有用な手帳。

    実際に手帳にスケジュールを書く方法やPDCAサイクルについて教えてくれます。

    しかも手帳に載っているQRコードを手元のスマホで読み取ると動画で解説してくれるのです。

    やさしい先輩のような手帳ですね。

    お役立ち度 ★★★★☆

    やさしさ ★★★★★

    使いやすさ ★★★★☆

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。