back to top

【追記あり】セブン、店頭にビアサーバー設置。生ビールを1杯93円で発売へ

「コンビニ飲み」が定着するか。(追記:ビール販売は中止されました)

セブン−イレブンが7月17日(火)から一部店舗の店頭で生ビールを発売する。

7月14日の時点でレジ横にビアサーバーが設置されている店舗もある。

7月14日の時点でレジ横にビアサーバーが設置されている店舗もある。

生ビールがなんと1杯93円から。

小ぶりなSサイズが93円(税込み100円)、Mサイズが176円(税込み190円)となっている。

小ぶりなSサイズが93円(税込み100円)、Mサイズが176円(税込み190円)となっている。

これはかなり攻めた価格ではないだろうか。もう居酒屋でビールを飲んでる場合ではない。

広告

Sはそれなりに小さいが、100円なら許せるサイズ感。

ビールの種類はキリンの一番搾り。「ちょこっと飲んで、今日も幸せ。」というキャッチコピーで、ちょい<生>として売り出していく。

とにかく7月17日が楽しみ!

店員さんによれば17日の午後から販売する予定だという。

店員さんによれば17日の午後から販売する予定だという。

仕事後にコンビニでちょっと一杯。コーヒーに続いて生ビールの飲み方もセブン−イレブンが変えていきそうだ。

なおBuzzFeedはセブン−イレブン本社にも詳細を問い合わせている。コメントが得られ次第、記事をアップデートする。

UPDATE

セブン−イレブンは生ビールのテスト販売を中止しました。