Updated on 2020年7月14日. Posted on 2020年7月14日

    松屋のうな丼、今年もうまかった。

    期間限定で今日から販売中。

    松屋から届いたLINEで、また“この季節”がやってきたのを知りました。

    松屋フーズ

    そうです。昨年販売して大人気となった松屋のうな丼が、今年も期間限定で登場したのです!!!!!

    松屋のサイトには「夏の新定番メニュー」と書かれていたので、これから毎年この時期に復活する模様。これは嬉しい。

    さっそく店頭でもプッシュされています。

    今年も通常の「うな丼」とうなぎ2枚の「うな丼W」がある。

    普通のうな丼はお新香とみそ汁が付いて850円。うなぎが2枚になった「うな丼W」が1390円だ。

    普通のうな丼が昨年の830円から20円値上げされたが、うな丼でこの値段はかなり安い。

    特に、大ぶりのうなぎが2枚も乗ったうな丼Wはボリュームを考えると素晴らしいコスパ。

    当然うな丼Wを注文。

    お新香と、さらに山椒がつくのが嬉しい。

    肝心のうなぎはこのボリューム感。丼からはみ出しそうだ。

    このうな丼は松屋グループの鮨ブランド「すし松」監修だという。

    ふわふわでうまい!

    ふわっと肉厚のうなぎが美味しい。かたさがなく、ふんわりとした食感。

    松屋の特製うなぎダレともよく合う。

    これはご飯が止まらなくなるやつだ。

    表面のちょっとした焦げが香ばしい…。

    外カリ、中ふわな食感が食欲をそそる。

    しばらくうなぎ屋にも行ってなかったけど、もううな丼はこれで十分な感じがする。

    食べても食べてもうなぎ。

    1390円でこの味、このボリュームとは…。

    すげえ…。

    GABANの山椒がたっぷりついてくる。

    多めに振りかけるとまたうまい。

    松屋のうな丼は期間限定の販売。

    松屋フーズ

    気になる販売期間は、「2020年7月14日(火)午前10時~」と公式サイトに書かれているのみ。終了時期については現在松屋に問い合わせている。