back to top

2017年、買ってよかったものをまとめてみた(1-3月編)

あっという間にもう四半期が過ぎた

1. ダントツ1位はこのイヤフォンです

Apple / Via amzn.to

Appleの「AirPods」はワイヤレスの小型イヤフォン。iPhoneと一瞬で同期し、Siriも利用できるなど高機能です。完全ワイヤレスの快適さを一度知るともう普通のイヤフォンには戻れません。

あと普通に使ってればまったく耳から落ちないですよ。

2. 同僚や友人と楽しむゲーム「狩歌

Xaquinel / Via amzn.to, narumi / BuzzFeed

J-POP頻出単語が書かれたカードを、J-POPを流しながら取り合うかるたのようなゲーム。30歳オーバーは懐かしさに泣きながらプレイすることになります。

3. NIKEの「ローシ ワン」はかっこよくて超快適

アッパーが全面メッシュ素材でとにかく軽いし、履き心地が快適。細身のシルエットに同色のロゴがかっこいい。8600円と安いのでサンダル代わりに持っておきたい1足。
NIKE / Via zozo.jp

アッパーが全面メッシュ素材でとにかく軽いし、履き心地が快適。細身のシルエットに同色のロゴがかっこいい。8600円と安いのでサンダル代わりに持っておきたい1足。

4. スニーカーをがんがん洗える「シューズ洗濯ネット

ファイン / Via amzn.to

スニーカーをお風呂場でごしごし洗う後ろ姿はちょっと悲しい。でもこのネットなら! 洗濯機のなかに放り込んでスイッチを押すだけ。靴も洗濯機も痛むことなく洗えます。そして手で洗うよりもしっかり汚れが落ちます。

5. SIMを「LINE MOBILE」に変えたらスマホ代が一気に安くなった

年末くらいにLINE MOBILEにSIMを変更。そしたら毎月2000円代におさまり、数千円の節約に成功しました。これは年間にすると海外旅行に行けるレベルの額。SIMフリー端末を使っている人は検討してみては。
LINE / Via amzn.to

年末くらいにLINE MOBILEにSIMを変更。そしたら毎月2000円代におさまり、数千円の節約に成功しました。これは年間にすると海外旅行に行けるレベルの額。SIMフリー端末を使っている人は検討してみては。

6. 魚の目・角質削りに「ゾーリンゲンペディー

足にできたタコや魚の目を「ゾーリンゲンペディー」の刃でなぞるだけで、かつお節のように余分な角質が削れていきます。ガッチガチな角質がつるつるになるのが、病みつきになりそう(角質ができるのが待ち遠しくなるレベル!)。
solingen / Via amzn.to

足にできたタコや魚の目を「ゾーリンゲンペディー」の刃でなぞるだけで、かつお節のように余分な角質が削れていきます。ガッチガチな角質がつるつるになるのが、病みつきになりそう(角質ができるのが待ち遠しくなるレベル!)。

7. 漫画を読むときは「Kindle マンガモデル」です

このマンガモデルは通常のKindle Paper Whiteとほぼ同じですが、単純に容量が倍になっているのでマンガをどんどん放り込んでおけます。自炊したり、Kindleで買ったマンガを全部これで読んでるので場所も取らない。紙の本とは無縁の生活になりました。
Amazon / Via amzn.to

このマンガモデルは通常のKindle Paper Whiteとほぼ同じですが、単純に容量が倍になっているのでマンガをどんどん放り込んでおけます。自炊したり、Kindleで買ったマンガを全部これで読んでるので場所も取らない。紙の本とは無縁の生活になりました。

8. NIKEの「テックフリース フーディー

NIKE / Via zozo.jp

NIKEの定番テックフリースシリーズのフーディーは首元のボリューム感が特徴。アゴまですっぽりと隠れるので保温効果と小顔効果が期待できると私は感じています。

9. 仕事中ずっと聞いてる「LA LA LAND」のサントラ

ミュージカル映画なので当然サウンドトラックも最高。LA LA LANDはなんだか不思議な映画で、「こんなのつまんねえよ」っていう酷評はだいたい納得できるのに、それでもしみじみ良い映画だなあと思えるところが魅力なんです。
Universal Music LLC / Via amzn.to

ミュージカル映画なので当然サウンドトラックも最高。LA LA LANDはなんだか不思議な映画で、「こんなのつまんねえよ」っていう酷評はだいたい納得できるのに、それでもしみじみ良い映画だなあと思えるところが魅力なんです。

10. これはすごい毛玉取り器

テスコム / Via amzn.to

この毛玉取り器で軽く生地をなぞるだけで、面白いように毛玉が取れます。毛玉のせいで2軍落ちしていた衣類が蘇りましたが、やりすぎると穴が空くことも。薄手の生地は気をつけましょう。

※この記事から商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元される場合があります。