IQOSとLINEが提携 新サービスを共同開発へ

    6月8日に正式発表

    フィリップ モリス ジャパンがLINEと業務提携する。コミュニケーションアプリ「LINE」を活用し、加熱式たばこ「IQOS」向け新サービスを共同開発するという。

    6月8日にIQOSストア銀座で記者発表会を実施する。当日はフィリップ モリス ジャパン社長のポール・ライリー氏、提携責任者のセドリック・クルセル氏、LINEの田端信太郎氏らが登壇する。

    時事通信

    IQOS


    サムネイル:時事通信