シャンプーってボトル必要なかったんや…! 掃除ギライが買うべきお風呂場アイテムを発見しました

    これは買いですね

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    お風呂場に置いてあるボトルってめちゃくちゃ汚れませんか…?

    ボトルの底の部分とか、ポンプのあたりとか、すぐに水垢がついて汚くなるんですけど、こまめに掃除できるほどまめでもなく……。

    そんな悩みを抱えていたところに教えてもらったお風呂場アイテムが全てを解決する優秀アイテムだったのでご紹介させてください。

    Sankiの「詰め替えそのまま」

    シャンプーやボディーソープの詰め替え用パックを買えば、そのまま吊るして使えるようになるアイディア商品です。

    3個のパックを吊るすことができます

    シャワーのところに挿すアームが1個と、詰め替えパック用の部品が3セット入ってます。

    今回はこの3つを吊るしてみたいと思います

    THE PUBLIC ORGANICのシャンプー、コンディショナー、ボディーソープです。

    パックをそのまま吊るすので、パックのデザインがシンプルな方が浴室がおしゃれになると口コミに書いてあったのでシンプルなものを買いました。

    パッケージの裏の説明書を見てセットしていきます

    なんかちょっとめんどくさそう?と思ったんですが、実際やってみたらめっちゃ簡単でした。

    まず、詰め替えパックの口をカット

    ピッとするだけ。

    ポンプの方の部品を差し込む

    ストローみたいな部品がお尻についているので、そこを差し込んで固定します。

    対角線の角にフックを装着

    パックを挟み込むタイプで強めに引っ張っても取れませんでした。

    専用アームをシャワーフックに挿入

    左側にシャンプーなどを引っ掛けて、右側をシャワーフックとして使えってことみたいです。

    じゃ〜〜ん! 完成です!

    ぱっと見いい感じなんですが、専用アームがシャンプーなどの重さに耐えきれずに傾いているので、専用アームは使わずにお風呂場のタオル掛けとかに引っ掛けた方がいいかもしれません。

    ポンプを押すとボディーソープが出てきました! 感動!

    実際使ってみた感想としては、ボトルのぬめぬめから解放されるし、ボトルを買わないのでエコだし、ポンプも使いやすいし、めちゃくちゃ満足です!

    うちはお風呂場が狭いためボトルの置き場がなくて困っていたので、ポールに掛けられるのは省スペースになって助かりました!

    Amazonなどで販売されています

    やっぱり傾いてる

    価格はAmazonで税込3980円と高めではありますが、ボトルのぬめぬめのストレスから解放されることを考えれば出してもいいかなと思いました。長く使えそうだし。

    公式サイトでも販売されていますが、Amazonの方が少し安かったのでわたしはそちらで買いました。

    個人的な評価としては

    便利さ ★★★★★

    デザイン ★★★★☆

    コスパ ★★★☆☆

    という感じ。

    ちなみに、詰め替えパックをそのまま使うなら無印のこちらも人気があります

    Sutisa Sudo/BuzzFeed

    無印良品の「フタが外せるPET詰め替えボトル」も、詰め替えパックをそのまま使えるアイテムです。

    無印らしいシンプルなデザインなのでお風呂場に置いてもかわいいし、いちいち詰め替える手間がないところが最高。

    フタがぱかっと開くので、掃除もらくらく! ボトル型を衛生的に使いたい人はこちらもおすすめです。

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。