牡蠣好き必見!「カキバター焼定食」を食べに四ツ谷へおいでよ

    四ツ谷良い街、旨い飯〜〜〜!!!

    おそらく四ツ谷で一番人気の店「かつれつ四谷たけだ」。

    こちらは四ツ谷駅から徒歩2分のところにある洋食屋さん「かつれつ四谷たけだ」。

    平日、休日、お昼、夜、いつ行っても行列ができている人気店です。

    ロースカツなど、揚げ物がとにかくおいしい!

    以前、ここの看板メニュー“特撰もちぶたロースカツ定食”をいただいたのですが、お肉の旨みと甘みがぎゅっと詰まっていて「これがロースカツの正解じゃん…」と震えました。

    ほかにもポークカツレツ定食、熟成ヒレカツ定食、メンチカツ定食、期間限定のカキフライ定食など、多岐に渡るメニューがあります。

    今回紹介したいのは「かきバター焼定食」!!!

    平日は午後1時、土曜日は午前11時からの限定メニューです。

    また、冬の間の限定メニューでもあるので「今年もカキバター焼定食の季節が来た!」と喜ぶファンも多いんだとか。

    こちらがカキバター焼定食です!

    カキバター焼にご飯、お味噌汁がついています。価格は1500円です。

    見てください、この牡蠣を……!

    牡蠣は岩手県大船渡産

    つやつやでプリプリの牡蠣は、とにかくふわっふわ……!!

    柔らかい牡蠣の身の中に、旨味がぎゅ〜〜っと詰まっていて、噛むたびに旨味が溢れ出してきます。天国。

    味付けは甘辛バター醤油風味。かなり濃いめの味付けなのですが、それがまたご飯と合う!!秒速でご飯がなくなっていきます。

    牡蠣独特の臭みがまったくないので、牡蠣が苦手な人でも食べれる気がします。おいしさしかない。

    牡蠣好きさん、ぜひ行ってみてください!

    「もしかして、牡蠣料理の正解ってカキバター焼きなのか…?」と思うくらいおいしいです。未体験の方は、冬の間にぜひ!