インスタ映えしたくて、とあるアイテムを買った結果

    素人はドライフラワーでインスタ映えできるのかチャレンジしてみました。

    インスタ映え的な写真、ドライフラワーの写り込み率高くないですか?

    SergeyChayko / Getty Images

    むちゃくちゃ雑な合成画像で申し訳ないんですけど、こういう感じで洋服とか洋書とかの上にドライフラワーが乗ってるのをよく見かけます。

    こういう一本だけそっと添えられてるパターンもある。

    なんの脈絡もないんだけどドライフラワーが乗っているだけでなんでかオシャレに見える!すごい!

    もしかして……ドライフラワーがあれば、センスがなくてもオシャレな写真が撮れるのでは?

    ドライフラワーは生花から簡単に作れるそうなのですが(詳しくは検索してみてね)、今すぐほしかったのでFrancfrancにやってきました。

    店内、ドライフラワーだらけ。

    雑貨のお店だと思ってたのですが、ドライフラワーの扱いもたくさんあるんですね…!

    部屋に飾るのにちょうど良さそうなやつ。

    オシャレな写真に使えそうなやつ。

    このドライフラワー、インスタで見た!ってなりました。

    かわいい。

    う〜〜〜〜ん、かわいい。

    結局悩みに悩んで、こいつを買って帰ってきました。

    かすみ草と迷いましたが、ピンク色に惹かれて華やかなドライフラワーを買いました。

    価格は1000円くらい。

    それでは早速添えてみましょう。

    Francfrancで買ったアロマウォーターをおしゃれに撮れるかチャレンジします。

    フィルターもなにもない状態だと本当に酷い写りですね。アロマウォーターに謝りたい。

    それでは撮影します!!!!

    ドン!!!!!

    ドドン!!!!!

    う〜〜〜〜〜〜ん、どうですか!?!?

    最初の写真よりはだいぶマシになりました。ドライフラワーがあるだけで、なんとなくそれっぽい気がします。

    でも、配置のバランスが本当に難しくて、素人感の漂う写真になってしまいました。

    結論:素人はドライフラワーだけではどうにもならない、だが多少マシにはなる。

    インスタのきれいな写真を見返すと、背景やライト、小物など細部まで拘っているのがわかって、ドライフラワーを買った程度じゃ太刀打ちできないな!と思いました。写真が上手な人、本当にすごい。

    ドライフラワー自体はとっても美しいし、置き画に使う小物としてはぴったりだと思うので、気になる方はFrancfrancや、ドライフラワーの取り扱いがある花屋さんをチェックしてみてくださいね。おすすめです。