【リオ五輪】マイケル・フェルプスは引退初日を息子とプールで過ごした

    父親になる、というさらなる大冒険に乗り出した。

    オリンピックに4大会連続で出場を果たし、全部で28のメダルを獲得したマイケル・フェルプスは、偉大なオリンピック選手だ。

    Julian Finney / Getty Images

    フェルプスは、リオ大会だけでも6つのメダルを獲得しており、2004年のアテネ大会を皮切りに出場した全オリンピック大会で、合わせて23の金メダル、3つの銀メダル、そして2つの銅メダルを手に入れた。

    10年以上にわたり、水泳界の首位に立ってきた男は、引退後に何をするのだろうか?

    Clive Rose / Getty Images

    彼は婚約者のニコール・ジョンソンと、幼い息子のブーマーと一緒にくつろいでいた。それもやっぱりプールで 。

    フェルプスは最近「アクセス・ハリウッド」 に出演し、新たな始まりについて語った。フェルプスは、息子と一緒に過ごせる時間が増えたことが特にうれしいという。

    Access Hollywood / Via youtube.com

    「息子が生まれたことは、自分の今までの経験の中で最も素晴らしい出来事でした」

    すでに伝説のオリンピック選手となったフェルプスのことだから、きっと偉大なパパになるだろう。

    Access Hollywood / Via youtube.com

    「これからは、彼の成長の全てを見届けていきたい。なぜなら、これまで一緒にいられなかった時間も多かったから」

    引退おめでとう、フェルプス!