• 100yenstore badge

セリアに“どこでも突っ張り棒がつけられる”魔法のアイテムがあった!

Seria(セリア)の「リングブラケット」は、天井や壁に設置することで、どこでも突っ張り棒が取りつけられるという便利なアイテム!デッドスペースを有効活用することができますよ。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

突っ張り棒をつけたいけど壁がないよ〜!

いらすとや

そんなときに便利なアイテムがセリアにありました!

Mayu Ono / BuzzFeed

セリアの「リングブラケット」という商品です。2個入りで110円。

リング状のパーツに粘着テープがついています。

Mayu Ono / BuzzFeed

お、リングが回転する〜!

Mayu Ono / BuzzFeed

ここのリングに突っ張り棒が通せそうです。

まずは壁に取りつけてみます!

Mayu Ono / BuzzFeed

好きな場所に貼って、リングに突っ張り棒を通すだけ!

突っ張り棒がつけられた〜!

Mayu Ono / BuzzFeed

耐荷重は、水平使いで約3kgです。

ここまでは序の口。天井にもつけられる!

Mayu Ono / BuzzFeed

リングが回るからコーナー使いもできちゃう!

Mayu Ono / BuzzFeed

リングが回るのはこのためだったのかー!

天井使いやコーナー使いは耐荷重が下がるので注意です。

玄関のスリッパ掛けにしたり。

Mayu Ono / BuzzFeed

洗濯機につけて収納バーにしたり。

Mayu Ono / BuzzFeed

せま〜い隙間を有効活用!

シンク下でスプレーを引っ掛けるのにも便利!

Mayu Ono / BuzzFeed

重いスプレーをかけても、突っ張り棒がズレないから安心。

引っ掛けグッズとして個別使いしてもいいかも。

Mayu Ono / BuzzFeed

外すときはナイフなどを差し込んではがします。

Mayu Ono / BuzzFeed

取扱説明書によると、壁とフックの間にナイフを差し込み、粘着テープを切り取ることで取り外せます。

引っ張ると壁紙がはがれたり、壁に粘着テープがついたりするので注意です。

アイデア次第でいろいろ使えそうです!

Mayu Ono / BuzzFeed

何もなかった場所が収納スペースに変わりました!

インテリアにもおすすめです。

便利さ ★★★★☆

収納力 ★★★★☆

コスパ ★★★★★

シンク下の収納に便利なアイテムもあるよ〜!

BuzzFeed

Amazonで買える「キッチンラック」です。

排水パイプを避けて棚が置けるから、シンク下のスペースにシンデレラフィット!

お値段は1399円です。

便利さ ★★★★☆

デザイン ★★★☆☆

コスパ ★★★★☆

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。