これ、お家でできるんだ…!ニトリの「ステーキ皿」でお家ごはんのレベルが上った〜!

    ニトリの「ステーキ皿」を使ったら、いつものステーキが3倍美味しくなりました!アツアツのまま食べられるし、見た目も豪華で“おうちごはん”のマンネリが解決できますよ。

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    自分で美味しいステーキを作りたい!

    いらすとや

    ステーキっていろんな焼き方があって難しいですよね。

    まずは見た目から…ということで「ステーキ皿」デビューしました!

    Mayu Ono / BuzzFeed

    それが、ニトリで買った「ステーキ皿」です。お値段は1017円。

    ガス火とオーブンに対応しています。

    ナチュラルな「木台」と「ハンドル」付きです。

    Mayu Ono / BuzzFeed

    スリムで使いやすそうな大きさ〜!

    Mayu Ono / BuzzFeed

    サイズは、横23.8cm×幅13.7cm×厚み1.9cmです。あまり大きいと重いし、これくらいが丁度いいかも。

    ハンドルもしっかり挟まりました。

    使う前にシーズニング(油ならし)が必要だった…

    Mayu Ono / BuzzFeed

    シーズニングなんて初めて…。説明書通りにやってみます。

    小さいプレートなので意外と簡単にできた!

    Mayu Ono / BuzzFeed

    鉄臭を取るために野菜(生姜やネギ)を強火で炒め、しっかり油をなじませます。

    この作業を怠ると、サビたり、コゲ付いたりするとか。

    いざ、ステーキを焼いていくぞ〜!

    Mayu Ono / BuzzFeed

    常温に30分以上出しておいたステーキを、塩コショウして焼いていきます。

    と思ったら、ステーキ皿にのせた瞬間に肉がくっついてしまいました…。まだシーズニングが足りなかったのかも。

    10秒ほどで焦げ目が付いていい感じに。

    Mayu Ono / BuzzFeed

    両面焼けたら火を止めます。アルミホイルで約5分包み、予熱で火を通してできあがり!

    バターはお好みですが、赤い肉汁が流れ出るのを防いでくれますよ。

    アツアツで柔らかい〜!丁度いいレア感。

    Mayu Ono / BuzzFeed

    スーパーで買った安いステーキなのに、美味しさに感動…!

    ずっと温かいので、アルミホイルの予熱時間は短めでもよさそう。

    野菜を添えれば、お店みたいなステーキに見えるー!

    Mayu Ono / BuzzFeed

    お皿のお手入れは必要だけど、そのまま食卓に持っていけるし見た目も大満足◎

    別のフライパンで焼いて、ステーキ皿は盛り付けに使えば、さらにアツアツで失敗がなさそうです。

    他にもハンバーグやナポリタンなど、いろんな料理に使ってみようと思います!

    “おうちごはん”のマンネリに悩んでいる方にもおすすめです。

    使いやすさ ★★★☆☆

    サイズ ★★★★☆

    コスパ ★★★★☆

    Amazonでサーロインステーキも買えちゃう…!

    BuzzFeed

    手軽に美味しいお肉を調達したいなら、Amazonで買える「ポーランド産の牛サーロイン肉」がおすすめ。

    200gのお肉が5枚入って4540円です。

    特別な日にぴったりなレシピ付き。

    BuzzFeed

    自分で作ると、塩コショウや醤油ベースの味ばかりになるけど、たまにはこんなお洒落なステーキを楽しむのもいいですね◎

    味 ★★★★☆

    コスパ ★★★★☆

    リピート ★★★☆☆

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    【訂正】

    「シーニング」と表記しておりましたが、正しくは「シーズニング」でした。お詫びして訂正します。