back to top

トランプ氏のテレビ局の予感?討論のライブ動画番組が始まっていた

「大手メディアの偏向した報道に飽き飽きした人たちへ」


トランプ氏は「大手メディアの偏向した報道(別名ヒラリーの歪んだ政治団体)に飽き飽きした人たちへ。私のFacebookライブを観てください。見逃せません。お楽しみに!!」と、自身のFacebookページに書き込んだ。


ライブ動画の視聴者数は、初めは20万人。その後12万人程度に落ちたものの、討論会中は17万人程度をほぼキープ。Facebook上では、ABCニュースのライブ動画に次ぐ2番手の視聴者数だった。

ライブ動画には、退役軍人や元アリゾナ州知事が登場。コマーシャルの代わりに、トランプ氏のPR映像や、娘のイヴァンカ・トランプからのメッセージなどが流れた。

トランプ氏がライブ動画を放映するのはこれが初めてではない。しかし、分析等を含む番組作りをしたのは、これが最初であるようだ。

今週は、トランプ氏の義理の息子で、ニューヨーク・オブザーバー紙のオーナーであるジャレッド・クシュナーが、テレビ局を買収する可能性があるとの報道があったばかりだ。

トランプ氏の選挙キャンペーンのCEOで保守系ニュースサイト「ブライトバート・ニュース」のスティーブ・バノン会長は、CNNの取材に対し、トランプ氏のテレビ局が誕生する可能性は否定しなかった。そして「トランプ氏は起業家なんだ」とだけ語った。

BuzzFeed Newsはトランプ氏の陣営にコメントを求めたが、即座に返答は得られなかった。

バズフィード・ジャパン グローバル・アダプテーション・エディター

Mamiko Nakanoに連絡する メールアドレス:Mamiko.Nakano@buzzfeed.com.

Charlie Warzel is a senior writer for BuzzFeed News and is based in New York. Warzel reports on and writes about the intersection of tech and culture.

Charlie Warzelに連絡する メールアドレス:charlie.warzel@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.