【レゴ】出会いから結婚までの物語。再現動画がかわいい

    最高ですね。

    アニメーターのケビンは、婚約者のセリーナとの出会いから結婚までの物語を、レゴを使ってアニメ動画に仕立てた。

    YouTubeでこの動画を見る

    youtube.com / Via youtube.com

    ケビンはレゴ動画のスペシャリスト。2013年には、レゴ社から依頼されて公式動画を作ったこともある。「セリーナを驚かせたかったんだ」とケビンは言う。

    Kevin Ulrich

    最初は2人の職場での出会いのシーン。「ロード・オブ・ザ・リング」が大好きだというレゴのセリーナが登場する。

    Brotherhood Workshop / Via youtube.com

    セリーナとは、オタクっぽい趣味が合いそうだと思ったものの、同僚とは付き合いたくないと思っていたというケビン。「彼女の父親が僕のクライアントで、ちょっと苦手なタイプだった。だから、つきあいたくない理由は2つあったんだ」と話す。

    それでも、二人は友達として出かけるようになった。ディズニーやハリー・ポッターが2人とも好きだった。話をする中で、ケビンが「彼女は完璧じゃないか」と思うようになった様子が、動画には出てくる。

    Brotherhood Workshop / Via youtube.com

    「彼女みたいな子には二度と出会えないと思うようになった。多少の困難は乗り越えようって。今は彼女はただの同僚じゃないし、義父とも仲良くしているよ」

    ケビンは本当にあったエピソードを、動画に盛り込んだ。例えば、この木の上で、セリーナに付き合ってほしいと言ったシーンだ。

    Brotherhood Workshop / Via youtube.com

    付き合い始めた二人は水族館や動物園に出かけた。

    Brotherhood Workshop / Via youtube.com

    「73秒では2年間の出来事を全て伝えることはできない。でも、友人も家族も、僕たちの物語を可愛く描き出したね、と言ってくれたよ」

    船の上でのプロポーズのシーンも。

    Kevin Ulrich
    Kevin Ulrich
    Kevin Ulrich

    ケビンは、70時間かけてこの動画を作った。

    Brotherhood Workshop / Via youtube.com

    素敵だなあ。