back to top

写真じゃないの?食べられそうな食べ物のイラストばかり

スクリーンを食べようとしてしまうかも?

フードイラストレーターのKendyll Hillegasは、信じられないくらいリアルな食べ物の絵を描いている。

水彩、グワッシュ、アクリル絵の具、色鉛筆、そしてインクを使って、Kendyllはこれらの美味しそうな作品をつくる。

Kendyll Hillegas / Via kendyllhillegas.com

Kendyllは私たちにこう語る。「小さな作品には、3時間ほどかかります。もっと大きくて複雑な作品の場合は、10時間かそれ以上かかることもあります」

Kendyll Hillegas / Via kendyllhillegas.com

Kendyllの作品は、確その時間と努力にみあうだけの価値がある。この完璧でつややかなイチゴを見てほしい。

Kendyll Hillegas / Via kendyllhillegas.com
広告

そしてこのアップルフリッターも。

Kendyll Hillegas / Via kendyllhillegas.com

これらの動物クッキーは手でつまめそうに見える。

Kendyll Hillegas / Via kendyllhillegas.com

このフルーツタルトは、写真……では、ない。

Kendyll Hillegas / Via kendyllhillegas.com

美しく魅力的な果物も描かれている。

Kendyll Hillegas / Via kendyllhillegas.com
広告

野菜も素晴らしい。

Kendyll Hillegas / Via kendyllhillegas.com

絵のおともにコーヒーはいかが?

Kendyll Hillegas / Via kendyllhillegas.com

ファッジブラウニーも感動的。

Kendyll Hillegas / Via kendyllhillegas.com

Kendyllの制作プロセスや作品は、こちらでもっとみることができる。

YouTubeでこの動画を見る

youtube.com