ジェルネイルのオフは完全自宅派!だって超絶便利なアイテムがあるんだもん!

    不器用さんでもこれならすぐ使える!

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    ジェルネイルを自分でオフするのは結構大変

    Makiko Tanaka for BuzzFeed

    ジェルネイルのオフは、サロンでやってもらう人が多いと思いますが、たまに自分でオフしたいこともありますよね。

    例えば急に葬儀に参列することになったり、剥がれてしまったけどサロンの予約が取れないときなど。

    ジェルネイルを自分でオフするのは結構大変!

    リムーバーをコットンに浸してネイルに乗せ、アルミホイルで包んでパックするのですが、この包む工程が不器用な筆者にはハードルが高いのです。

    何かいい方法はないものか……といろいろ試しているうちに、ついに便利なアイテムを見つました!

    ビューティーネイラーの「ネイルリムーバー ソークオフクリップ」

    Makiko Tanaka for BuzzFeed

    なんと、アルミホイルで巻かずに、クリップで留めるだけというワンタッチ式。

    挟むだけだからコツ要らず!

    Makiko Tanaka for BuzzFeed

    ジェル用リムーバーを染み込ませたコットンをネイルに乗せ、クリップで挟むだけ!

    指の丸みに合わせた形をしているから、コットンがしっかりネイルを包み込み、リムーバーが浸透しやすいのです。

    あっという間に5本の指のパックが完了!

    Makiko Tanaka for BuzzFeed

    アルミホイルを巻いていたときは、包んでいる間にズレたり、取れたり、大変でした……。

    特に利き手ではない手でやるのは、難しかったなあ。

    それが、あっという間に5本分、パックできちゃいました!

    待つこと20分、ネイルが浮いてきた!

    Makiko Tanaka for BuzzFeed

    クリップを外してみると、ネイルがふにゃふにゃになって浮いています。

    リムーバーがしっかり密着した証拠!

    アルミホイルでやっていたときは、なかなか密着させられず、もっと時間がかかってました。

    気持ちよくペロッと剥けた

    Makiko Tanaka for BuzzFeed

    スティックで突いてみると、あっさりペロンと剥けました!

    この調子で5本のネイルを次々に剥がしていきます。

    まだ取れないところは、コットンにリムーバーを足して、もう少し長めにパック。

    アルミホイルのようにぐちゃぐちゃにならないから、何度もやり直しできるのも嬉しいところ!

    自宅でネイルオフ、完了!

    Makiko Tanaka for BuzzFeed

    追加パックを繰り返しながら、無理やり剥がすことなく、ネイルがキレイに取れました!

    あとはネイルポリッシュで磨いて仕上げればOK。

    緊急時はもちろん、自宅でネイルオフできれば、サロンでかかる時間と費用も節約できます。

    これを買ってから、ネイルオフは完全セルフです。アルミホイルがうまく巻けないという人は、ぜひ試してみて!

    Makiko Tanaka for BuzzFeed

    セルフでオフして、新しいネイルをやってもらいました!

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。