キッチンの「困った…」がなくなる。ニトリの“アイデアグッズ”が天才的な便利さです。

    ニトリで見つけた「マグネット鍋敷き シリコン」が便利!磁石で冷蔵庫にピタッとくっつけて保管でき、はがすだけでサッと使えるんです。シンプル&オシャレなデザインなので使いやすい~。

    鍋敷きって、いざ使いたい時に行方不明になりがち。そんな「困った…」をなくせるアイテムを見つけました。

    Makiko Nagamatsu for BuzzFeed

    それがこちら、シリコン製の「マグネット鍋敷き」お値段は418円。

    この鍋敷きに惹かれたのは…

    使わないときは、冷蔵庫に貼っておけるところ!

    Makiko Nagamatsu for BuzzFeed

    裏面4カ所に小さなマグネットが埋め込まれていて、冷蔵庫などにくっつけておけるんです!

    Makiko Nagamatsu for BuzzFeed

    「鍋敷き、どこに置いたっけ…」と探す手間とおさらば!

    冷蔵庫にくっつけておけるので、収納スペースの節約にも◎

    使いたい時にサッと取り外し、使い終わったらピタッと貼り付けておくだけです!

    鍋敷きとは思えない、シンプル&おしゃれなデザインも◎

    Makiko Nagamatsu for BuzzFeed

    冷蔵庫にくっつけてもキッチンがスッキリした印象です。

    シリコン素材なので、軽いし、やわらか~い。

    Makiko Nagamatsu for BuzzFeed

    重さは約70グラム。小指でも楽に持ち運べちゃいます。

    小さめのヤカンを乗せてみました。

    Makiko Nagamatsu for BuzzFeed

    下から赤いシリコンがチラリと見えるのが、なかなかオシャレ。

    ちなみに、耐熱温度は250℃だそうです。

    大きめの鍋も…乗りました!

    Makiko Nagamatsu for BuzzFeed

    グラグラした感じはありません。

    「本当に乗ってる?」と少し心配になったので横から覗いてみると…

    ちゃんと乗っていました!

    Makiko Nagamatsu for BuzzFeed

    鍋敷きのサイズは、約幅15.8cm×奥行15.3cm×高さ0.8cm。

    すべりにくく作られているので、大きめの鍋でも安定して使えました!

    ただ、鍋などの底にくっつくことがあるので注意です。

    Makiko Nagamatsu for BuzzFeed

    何回か鍋敷きの存在を忘れて、そのままコンロに戻しそうになったことがありました…。

    危なかった…。

    大きめの鍋を使った後は、底をチェックするようにしています。

    我が家では、ペットボトル置きとしても使っています!

    Makiko Nagamatsu for BuzzFeed

    結露でテーブルがびちゃびちゃになるのを防げちゃいます!

    たまに、鍋つかみ代わりに使うことも…。

    Makiko Nagamatsu for BuzzFeed

    冷蔵庫からサッと取り外して使えるので、いろいろ活用しちゃっています!

    収納がめんどう、使う時にわざわざ出すのもめんどう…というズボラさんにもオススメです。

    便利さ ★★★★☆

    デザイン ★★★★★

    コスパ ★★★☆☆

    キッチン周りを便利にしたいなら、IKEAの「無限ラップ OVERMATT(オーヴェルメット)」も優秀!

    BuzzFeed

    お値段は499円。シリコン製でできたフードカバーです。

    繰り返し使えるラップのようなもので、しっかり食品に密着してくれます!  

    シリコン製なので、ビヨーンと伸びてしっかり密閉してくれます。飲み物がこぼれる心配もなし。

    BuzzFeed

    見た目もお花みたいでかわいい!

    そして何より、無駄なゴミを減らせる+繰り返し使えるのが本当にポイント高いです。  

    便利さ ★★★★☆

    デザイン ★★★★★

    コスパ ★★★☆☆