back to top

夜中に読むとガチで怖いウィキペディア8選

眠れない夜に…

広告

4. ディアトロフ峠事件

Bsani / Getty Images

1959年2月2日の夜、旧ソ連領のウラル山脈でトレッキングをしていた9人が不可解な死を遂げた。5人の死因は低体温症とわかっているが、他は致命傷を負っていた。テントが中から切られたり、裸足のまま雪の上を走ったり、極寒なのに薄着だったりと、不気味さしか感じない。

Sponsored