back to top

ちょwww外国人が思わず笑っちゃう愛らしい誤訳

破壊力がすごい

この前、ドライブ中に止まったサービスエリアで笑い死にしそうな体験をした。

それは、ひどすぎる英語訳

おかしな英語訳なんてどこにでもあるけど、たまに強者があらわれる。今回見たのは、日本の暮らしで、見てきた中で、TOP3に入る猛者だった。

もう一度日本語に直訳してみた。

広告

黒糖かりんとう饅頭⇨Brown Sugar of Phosphorus Father Steamed Bun⇨黒糖のリンお父さん饅頭

Kyla Ryan / BuzzFeed

「Phosphorus」は化学のリン。リンのお父さん…?かりんとうの「りんとう」がそのまま「リン父」になったのかな?

「黒糖」と「饅頭」はちゃんと訳されているのにおしい。

手作りアメリカンドック⇨Handmade American Dock⇨アメリカの手作りドック(船渠)

Kyla Ryan / BuzzFeed

これはよく見る和製英語だけど、「アメリカンドッグ」はアメリカでは「コーンドッグ」という。でもこれは「ドック」と、かけ離れた意味になってる。

Sponsored