【更新・森友学園】稲田朋美防衛相はあの愛国幼稚園の顧問弁護士だった?

「塚本幼稚園」では学園理事長の籠池泰典氏が園長を担う。愛国心を掲げ、教育勅語を暗唱し、中韓への敵意を煽る教育がなされている。

大阪・豊中市の土地取引をめぐる疑惑に揺れる森友学園。大阪で運営する「塚本幼稚園」にも、注目が集まる。

菅野完提供

塚本幼稚園では森友学園理事長の籠池泰典氏が園長を、妻が副園長を担う。教育勅語を園児に暗唱させ、「安倍首相がんばれ」「中国・韓国が心改めるよう」などと宣誓させる独特な教育が注目を集める。

BuzzFeed Newsの取材に応じた保護者は「戦前の日本を意識」「園児が『中国人は嫌い』と言うように」「副園長に『韓国人みたいなことをするな』と手紙で言われた」などと証言する。

稲田朋美防衛相が、この幼稚園の顧問弁護士だったとの話が出ている。ソースは、「保守の会」の松山昭彦会長のFacebookへの書き込みだ。

Facebook

2015年3月7日の書き込みで「保守の会」の会合で籠池氏が教育勅語を読み上げたこと、講話や講演をしたことに加え、末尾にこうある。

「ちなみに国会議員になる前の稲田朋美先生は塚本幼稚園の顧問弁護士だったそうです。驚きました」

BuzzFeed Newsは書き込みを3月4日午後に確認したが、3月5日現在、すでに削除されている。

保守の会とは、そのサイトによれば「戦後占領政策以来消され、失ってきた日本人として大切なものや正しい歴史や誇りある日本の姿をともに学んでいく会」だ。稲田防衛相はここで顧問を務めている。

2016年10月、森友学園に「感謝状」を贈呈したことが明らかになっている稲田防衛相。籠池氏や森友学園とどのような関係があるのか。

時事通信

BuzzFeed Newsは稲田朋美事務所に事実確認や両者の関係などの質問事項を送付しています。回答があり次第、記事を更新します。

UPDATE

3月6日夜にあった稲田事務所の回答および、稲田大臣の夫が顧問弁護士だったという新証言を【森友学園】稲田大臣の「夫」が塚本幼稚園の顧問だった? 本人は「答えられない」にまとめました。

BuzzFeed Newsでは、森友学園と保守団体「日本会議」の関係性について「森友学園に保守団体から『迷惑』の声 『中国人嫌い』と園児が言う教育の実態」にまとめています。

Kota Hatachiに連絡する メールアドレス:Kota.Hatachi@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.