カーリング女子「そだねージャパン」が本当に仲良しだとわかる証拠写真

    いつも、笑顔を絶やさない

    カーリング女子日本代表「LS北見」。2月24日夜に銅メダルをかけてイギリスと戦います。

    時事通信

    左から本橋麻里、吉田夕梨花、鈴木夕湖、吉田知那美、藤沢五月

    メンバー全員が北海道北見市出身の「LS北見」は結成8年目。五輪に2度出場した本橋麻里主将(31)が、世界を目指してゼロから立ち上げたチームです。

    時事通信

    その粘り強さもさることながら、「そだねー」という北海道弁のイントネーションの掛け声ははやくも流行語大賞入りがささやかれ、

    時事通信

    試合中も絶やさない笑顔や、「もぐもぐタイム」とも呼ばれるおやつ時間、

    時事通信

    そのほのぼのとした雰囲気が、人気を呼んでいます。

    時事通信

    準決勝進出が決まり、取材に応じる吉田知那美(左)と藤沢五月

    サード(第3投者)の吉田知那美選手(26)のインスタには、その仲の良さが滲み出ている写真がたくさん。

    平昌五輪の会場での集合写真もありました。

    わんこと一緒に写真を撮ったり、

    神社で五輪の勝利祈願をしたり。

    チームメイトの誕生日はみんなでお祝い。これは、スキップ(司令塔)の藤沢五月選手(26)の誕生日。

    トレーナー・大森達也さんの誕生日も、みんなでお祝いしています。

    おそろコーデで練習していて、

    練習時もこんなに笑顔。

    藤沢選手との2ショットもとっても素敵ですが、

    チームメイトでもある妹の吉田夕梨花選手(24)との2ショットには、思わずほっこりしてしまいます。

    悲願だった大舞台で、初のメダル獲得なるか。3位決定戦は、2月24日午後8時5分からです。

    BuzzFeed Japanは平昌オリンピック・パラリンピックに関する情報をお届けしています。

    Contact Kota Hatachi at kota.hatachi@buzzfeed.com.

    Got a confidential tip? Submit it here