back to top

電車で外国人親子が「スミマセン」の練習…? その理由に思わず感動する

専門学生が電車内で見かけた光景に心が温まります。小さないい事の積み重ねが大切だと、気がつかされるお話です。

電車内で見かけた外国人の親子。親子はなぜか「スミマセン」と、謝る練習をしています。

天野ゆまさん / Via Twitter: @_M_Y_M_

「おっ!!言えた!!」

天野ゆまさん / Via Twitter: @_M_Y_M_
天野ゆまさん / Via Twitter: @_M_Y_M_

そう。親子はおばあさんに席を譲るために「声のかけ方」を練習していたのです。

天野ゆまさん / Via Twitter: @_M_Y_M_
広告

心温まる様子をマンガにしたのは、20代の専門学生、天野ゆまさん(@_M_Y_M_)。親子を見かけたのは通学中の電車内だったそう。

天野さんはBuzzFeed Newsの取材にこう語ります。

「私自身、日本語を一生懸命練習する少年をとても微笑ましく見ていたのですが、まさか席を譲るためだったとは……!この素敵な出来事を少しでも多くの人に見てもらいたいと思い、描きました」

このマンガを見た人には、どんなことを感じてもらいたいのでしょうか。

「少しでもなにか変化があればいいなと思います。感じ方は人それぞれあって良いのですが、私の場合は、電車内に限らず、今までちゃんと思いやりを持てていたのかなと考えました」

「人に優しくしていいんだ」って、改めて確認する人もいました。

@_M_Y_M_ 泣ける(;_;)人に優しくしていいんだよなぁって自信持てます(*- -)(*_ _)

小さな「良い事」の積み重ね、始めてみたいですね。

広告

Kota Hatachiに連絡する メールアドレス:Kota.Hatachi@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.