back to top

新党結成の小池知事、国民の希望のために「アウフヘーベン」→「意味は辞書で調べて」

聞き慣れない単語に、ネット上はざわついた。

東京都の小池百合子知事は9月25日午後、新党「希望の党」を立ち上げ、自ら代表に就任すると明らかにした。

知事には引き続きとどまる方針で、情報公開や女性活躍、「しがらみのない政治」などを政策として訴えていく。国政への関与は「都政にとってもプラス」という。

小池知事は25日の会見で、安倍晋三首相の判断による衆議院解散をこう批判した。

「今回は大義なき解散総選挙。世論調査を見ても多くの国民の方が疑問に思っている。ましてや北朝鮮情勢が緊迫している中での総選挙がふさわしいのか、ということはかなりのクエスチョンマーク。国家の危機管理上、疑問に思います」

そのうえで、「いままでの議論をアウフヘーベンし、国民が希望の持てる政策を投げるべき」という持論を展開した。

「これからは、考えられないことを考えられることが必要です。禅の高僧道元やハーマン・カーン(*米国の未来学者)も言っている。これまで新しい党をつくるにおいて議論して積み重ねてきた論議だけではなく、もっと国民は違うことを求めている」

「ここでアウフヘーベンを使うと何かを思い出すかもしれないが、国民のニーズというのは、メディアが引いたレールの延長線上にはない。もっと大きな夢をみんな描きたいと思っていて、それが憲法9条3項の議論などではない。もっと明るく、そして希望を持てるような政策のボールを投げるということが必要だ」

会見終盤でも…

この「アウフヘーベン」は9月25日の会見終盤にも、再び飛び出した。

そもそも新党結成は自民党を離党した若狭勝氏や、民進党を離党した細野豪志氏が準備していたものだが、小池知事はこれを「リセットして、私自身が絡んで立ち上げていく。まったく新しい政党として結党宣言したい」と述べていた。

これについて、記者は「若狭さんや細野さんらの準備を進めていることが、まったくプッツンと切れてしまうのか、小池さんがこれから国会議員と連携を取って行くのか」と、これまでの準備との継続性や連携があるのか、と問うた。

小池知事の答えはこうだ。

「これはプッツンするものではございません。アウフヘーベンするものでありまして、内容は辞書で調べてください」

「これまでの積み重ねがございまして、ここでもう一回ジャンプということになります。非常に細かい部分も詰めていただいているが、むしろ一回大きく広げていく必要があるなと感じた次第です」

アウフヘーベン…?

小池知事の口から飛び出した聞き慣れない単語に、Twitter上では「わからないよ」「また出た」「便利な言葉だ」「何回聞いても意味分からない単語」などの指摘や疑問が相次いで投稿された。混乱した人は少なくなかったようだ。

広辞苑を引いてみると「止揚。揚棄。ヘーゲル哲学(弁証法の用語)」と記されているのみのこの単語、アウフヘーベン(Aufheben)

矛盾・対立する2つの概念を、その状態を保ちながら、より高い次元段階で統合、発展させることを指す、弁証法の哲学用語(ドイツ語)だ。

小池知事はこれまでも会見でこの用語をよく使っている。たとえば2017年6月、築地市場の豊洲移転問題に関する会見。二つの市場に関する議論を「アウフヘーベン」する必要がある、という持論だった。

「アウフヘーベン」というのは、一旦立ち止まって、そして、より上の次元にという、日本語で「止揚」という言葉で表現されますが、これまで安全、安心、法的、科学的、さまざまなチェックが行われてきました。
そういったことを全部含めて、どう判断するかという、そのための「アウフヘーベン」が必要だということを申し上げた。

横文字を多用する意味

これまでも「ワイズ・スペンディング」「サスティナブル」「ガバナンス」などの横文字を多用してきた小池知事。

7月の都議選でBuzzFeed Newsの取材に応じた際には、その理由について「横文字になるのは日本にそのコンセプトがないからだと思いますね」と語っている。

また、記者が「横文字を多用すると有権者にその意味が伝わらないのでは」と指摘すると、「そこは一つ一つ伝えていく」と答えた。

「まあワイドショーが解説してくれていますから。それに、この意味は何かと調べることに、効果があるじゃないですか。知らない人がその言葉を知るようになる」

ちなみにこの取材時、小池知事はアウフヘーベンについてこう解説している。

「アウフヘーベンはアウフヘーベンでしょう」

小池知事が講演を聴き、政治家として感銘を受けたマーガレット・サッチャー元英首相は、かつてこう語ったという。

「平易な言葉で語ることは、政府にとって不可欠な道具だと言っても過言ではない」


BuzzFeed Newsでは【小池百合子知事が横文字を連発する理由】という記事も掲載しています。


Kota Hatachiに連絡する メールアドレス:Kota.Hatachi@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.

Sponsored