back to top

【やみつき注意】コマ撮りした「納豆」の上を歩くキャラの動画が話題

ニコニコ動画で大きな話題を集めた「中学星」を制作したCGアニメーターの作品。

あまりにも滑らかにくるくると回る納豆のパッケージと、その上で絶妙な歩き方をする人物の動画が、Twitterで話題です。

ツイートは、11万件以上リツイート(7月31日午後5時現在)され、「なんかすごく元気がでました。ありがとうございます…」「気がついたら、何分も見つめてたw」などと、ほっこりする人が続出しています。

動画を制作したのは、CGアニメーターの清水誠一郎さん(@VEGILAmike)。「本当にありがたいです」と喜びの声を、BuzzFeed Newsに話しました。

なぜ納豆を選んだのでしょうか?

清水さんは、コマ撮りならではのおもしろさや不思議さを表現する、時間もお金も最低限のコストで、などのルールを定めて、コンビニを物色してモチーフを探したそうです。

そして、目に留まったのが「おかめ納豆」でした。

「生活の中で見慣れたものが、見慣れない動きをするのはおもしろい、と思ってこの企画にしました。見た目もかわいくて好きなので、おかめ納豆を選ばせていただきました」

納豆のコマ撮りに合うよう、キャラの動きにもとても気を使ったといいます。

動画が大きな反響を呼び、こう話しています。

「正直、自分で『何かいいなコレ…』と気に入っていました。それに対して、こんなにも多くの人から『いいね』って反応をいただけたことは嬉しくて、 本当にありがたいです」

清水さんの作品は、他にもおもしろいものがいっぱい!

清水さんは2009年、惑星に住む全員が中学生とのコンセプトの「中学星」というCGアニメーションを発表しました。

ニコニコ動画のユーザーなら知っている人も多いはずです。

人を笑わせることを目的にした「中学星」は、新国際ニコニコ映画祭で大賞・ユーザー賞を受賞するなど、爆発的な人気を誇りました。

グラフィックデザインや映像の勉強をしていた大学院の修了制作として発表された作品であり、まさしく清水さんの「集大成」だったそうです。

「中学星」の動画はこちら。一度見たら、やみつきになりますよ。

納豆コマ撮りたくさんの方に見て頂きありがとうございます! 記念にこれの元?になった10秒アニメ・中学星のネタ3本立てを貼るので よろしければぜひついでに見ていってください

バズフィード・ジャパン ニュース記者

Kensuke Seyaに連絡する メールアドレス:kensuke.seya@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.