back to top

「逃げ恥」最終回の陰で お笑い芸人が"ローション"の上で恋ダンスを踊っていた

最終回を迎えた「逃げるは恥だが役に立つ」。あるお笑い芸人が、新垣結衣さんや星野源さんに負けじと、華麗に踊ってみた。

ついに、12月20日に最終回が放送された「逃げるは恥だが役に立つ」。その日に、大量のローションの上で、恋ダンスを踊る動画がYouTubeに投稿された。

逢見亮太(ぷりずん。) for BuzzFeed

動画がこれだ。

YouTubeでこの動画を見る

youtube.com
踊っているのは、2013年に結成したお笑いコンビ「ぷりずん。」の逢見亮太さん(@zunpuri)。ツッコミを担当している。元プロキックボクサーで、2009年にフェザー級の新人王を獲得した経験がある。33秒間にわたって恋ダンスを華麗に踊ろうとしているが、ヌルヌルしたローションが邪魔をする。滑らないように耐えているが、3回も滑って倒れてしまった。お笑い芸人として、体を張って笑いを取る姿に脱帽だ。
逢見亮太(ぷりずん。) for BuzzFeed

踊っているのは、2013年に結成したお笑いコンビ「ぷりずん。」の逢見亮太さん(@zunpuri)。ツッコミを担当している。元プロキックボクサーで、2009年にフェザー級の新人王を獲得した経験がある。

33秒間にわたって恋ダンスを華麗に踊ろうとしているが、ヌルヌルしたローションが邪魔をする。滑らないように耐えているが、3回も滑って倒れてしまった。

お笑い芸人として、体を張って笑いを取る姿に脱帽だ。

BuzzFeed Newsは、逢見さんに話を聞いた。

逃げ恥の恋ダンスが好きだという逢見さんは、最終回の日に何かをしたいと考えたが、アイディアが思いつかなかった。

都内を歩いていると、アダルトグッズ専門店を発見。「これだ」と思い、300ミリリットルのローションを4本購入した。

「相方を誘いましたが、『痛いのはいいや』と断られてしまいました」

恋ダンスは、動画を撮る前の1時間で覚えた。転んだ後に、つい踊りを忘れてしまうハプニングもあり、数回撮り直してようやく踊りきった。

「腕を動かすと足が開いてしまい、軽快に踊ろうとすればするほど滑りました。難しかったです」

右肘と左ひざに、あざができたといい「真似はしないほうがいいです」。

12月24日に、2度目の単独ライブが、東京都渋谷区のヨシモト∞ホールである。

逢見さんは、会場でもローションの上で恋ダンスを踊るそうだ。

「ネタでは滑れないけれど、ローションの上では精一杯滑りますので、どうぞ見にきてください!」

バズフィード・ジャパン ニュース記者

Kensuke Seyaに連絡する メールアドレス:kensuke.seya@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.