back to top

ねこが露店を?不思議な出会いにほっこり♡

多くの人が想像を巡らせています。

写真を撮影し、ツイートしたのは響介さん(@HOMEALONe_ksk)。

夜ランニングしてたらさ…

猫が露店開いてたんだけど、幻だったのかな…?

猫好きになり過ぎて頭おかしくなったのかと思ったわ

9月23日夜、写真とともにこう投稿したところ、25000件以上リツイート(9月24日正午現在)されています。

他のユーザーからは「撫で1回200円写真1枚100円抱っこ1回300円って感じで商売してそう」「何を売っていたのかな?( *´艸`)完売していますね」などとコメントし、それぞれ想像を巡らせています。

響介さんは、24日朝には次のようにツイート。夢のようなストーリーが素敵です。

僕個人的には横に椅子があることから

自分に代わりになり得る真の店主を探すために毎日夜になると猫自ら準備をして、自分の姿が見える人間を探している…つまり、僕は選ばれたのだ…的な不思議ストーリーを想像しながら写真撮りまくりました

広告

ランニングをする距離を長くしようと、毎日走っているコースではない裏道に入ったそうです。すると、そこには写真の猫が「露店を開店」していたそうです。

「店の前を走り抜けて行った時も戻ってきた時も、焦ったりすることもなく写真の通りの座り方でした。本当に何かを見極めるためにそこにいるような落ち着いた表情でした」

写真を撮影しても逃げることはなかったといいます。

「猫からしたら僕の存在なんてないかのような雰囲気で、お互いがお互いの存在を疑っているという本当に不思議な空間でした」

響介さんは、猫ブログを運営しています。一緒に暮らすかわいい7匹の猫や街で出会った猫との素敵な話が盛りだくさんです。

「野良猫を日課のように撫でていたら、ある日突然、俗にいう猫の集会所に案内してもらったり、殺し屋みたいな目つきの野良猫を撫で回したら満面の笑みになったり…。人徳ならぬ猫徳的なものがあるのかな、と勝手に思っています笑。そんな僕の運営している我が家の猫ブログは、猫好きさんに楽しんでいただけると思うのでぜひ読んでください!」

猫は、本当に人を幸せにする力がありますね^^/

BuzzFeed JapanNews

バズフィード・ジャパン ニュース記者

Kensuke Seyaに連絡する メールアドレス:kensuke.seya@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.

Sponsored