ロマンを感じずにはいられないNASAからの写真たち

    今こそロマンに浸ろう。

    米「LIGO重力波観測所」の研究チームが、2月11日午前(現地時間)に「重力波」の直接観測に成功したことを発表しました。

    AFP / Getty Images

    「重力波」の存在は、アインシュタインが100年前に予言していましたが、これまで誰も裏付けることができていなかったのです。

    でも「重力波」って何? よくわかんない……。

    YouTubeでこの動画を見る

    Piled Higher and Deeper (PHD Comics) / Via youtube.com

    PhD Comicsによる上の動画から一部抜粋して訳すと、

    「『重力波』とは時空に生じる小さな波のことです」

    「宇宙を1枚のゴムでできたシートだと考えると、太陽などの質量の大きい物体は、そのシートを歪ませます。でも、ただ歪むだけ」

    「一方、質量の大きな物体がシート上を加速して動き回ると、そのシート上の歪みが波となります。これが『重力波』です

    「この波を観測するためには、物体間のシートが伸び縮みしていることを確認する必要があります。そのために、物体間を光が移動する時間をみたのです」

    「『重力波』を観測する以前を耳が聞こえない状態だと考えると、突然耳が聞こえるようになったわけですから、まったく新しい見方で宇宙を見れるようになりますよね」

    わかったような、わからないような……でも、なんかすごいことは伝わってきたぞ!

    この大発見に、宇宙物理学者のローレンス・クラウス教授も大興奮!

    Via reddit.com

    「これは、望遠鏡の発明や、宇宙からの電波の発見と並ぶ大きな出来事です。宇宙への新しい扉を開いてくれました。『重力波』の天文学は21世紀の天文学になるでしょう」とローレンス教授はBuzzFeed Newsに語っています

    そして、ツイッター民も大興奮!

    重力波...!ロマンのある響きですなぁ!

    重力波の発見とかよくわかんないけどすごいな!

    そう、よくわかんないけど、僕らはみんな宇宙が大好き!

    というわけで、こんなときこそ、NASAからの写真を見てロマンに浸りましょう。

    Nasa / Getty Images

    1. 眩い銀河。

    2. やっぱり地球は美しい。

    NASA / Via nasa.gov

    宇宙飛行士スコット・ケリー氏がとらえたもの。

    3. そして、青かった。

    4. カミナリは宇宙から見るとこう見える。

    5. 宇宙空間を歩く。

    6. そして、こちらはNASA Goddardによる太陽の表面で起きている熱核融合反応をとらえた映像です。

    YouTubeでこの動画を見る

    youtube.com / Via youtube.com

    だめだ、仕事の手が止まってしまう……。もう、今日は一日宇宙に思いをはせるしかないですね。