back to top

We’ve updated our privacy notice and cookie policy. Learn more about cookies, including how to disable them, and find out how we collect your personal data and what we use it for.

3月11日、新聞に“縦読み”メッセージが隠されている

東日本大震災から6年。

NHKが午後1時50分から放送する「東日本大震災6年特集」の紹介欄。

「東北がんばれ心つなげ」

「東北がんばれ心つなごう」

朝日新聞、毎日新聞、読売新聞、産経新聞、日刊スポーツ、スポーツニッポンなどで確認できる。

なお過去には、河北新報がラテ欄に掲載した縦読みメッセージ「今度は支える番」が話題になっていた。

プロ野球、楽天対オリックス戦の紹介欄に…

広告

メッセージを作成したのは、東北放送の番組プロデューサー。

当時、BuzzFeed Newsの取材に応じた編成部の担当者は、「震災の後、楽天が優勝した時我々は本当に励まされました。そのときに改めてスポーツの力を感じました。プロデューサーも被災地の方々へのエールの気持ちを込めて楽天×オリックスの試合のラテ欄にあの縦書きを書いたのだと思います」と話していた

Keigo Isashiに連絡する メールアドレス:keigo.isashi@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.