• odekake badge

那須高原の魅力を満喫!リゾートホテルで極上ステイ

観光スポットを巡るのもいいけれど、ホテルでのんびり過ごすのも最高の贅沢です。別荘が多く“ロイヤルリゾート”とも呼ばれる「那須高原」には個性豊かな宿も多数。今回は旅の主役になるリゾートホテルを紹介します。※お出かけの際は十分なご留意と感染対策にご配慮をお願いいたします。

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。

星野リゾート リゾナーレ那須

\紹介するのはここ/
【1】THE KEY HIGHLAND NASU

【2】ウェルネスの森 那須

【3】星野リゾート リゾナーレ那須

【4】ホテルエピナール那須

【1】宿泊料のみですべてのアクティビティが楽しめる「THE KEY HIGHLAND NASU

Kazuya Shishido / BuzzFeed

鬼怒川温泉(日光市)の老舗旅館をはじめ、さまざまな宿泊施設を展開するKANAYA RESORTSが2018年にリニューアルオープンした「THE KEY HIGHLAND NASU」。

「豊かな高原を満喫」「自然との一体感」「オールインクルーシブ」の3つのキーを体感できる「森のアクティビティリゾート」がコンセプトのリゾートホテルです。滞在中は食事をはじめ、すべてのアルコールを含むドリンク類や館内アクティビティが追加料金なしで楽しめるとか!那須高原でゆっくり過ごしたい、そんな気持ちで予約してみました。

美術館のような洗練された空間

Kazuya Shishido / BuzzFeed

館内に入るとすぐ、スカルプチャードグラスを設えたフロントロビーです。まるで美術館を訪れたよう。選んだプランは、「【露天風呂付】高原を満喫するスイートルーム ~1泊2食付~ スイートtypeA」(1人2万8050円~税込)。こちらのプランは部屋に露天風呂がついているんです。期待が高まります!

穏やかに自然の気配を感じられるスイートルーム

Kazuya Shishido / BuzzFeed

ブラウン系の色合いを基調としたシックな雰囲気の部屋で、落ち着ける空間が広がっています。スイートルームだけあり、客室はゆったりとした造りに。居心地の良さが抜群です。

備え付けの露天風呂が最高です

Kazuya Shishido / BuzzFeed

今回のお楽しみでもある露天風呂をチェックすると、目の前に広がるのは、深い緑の世界。この景色を、誰にも邪魔されず独り占めできるなんて。ゆっくりと温泉につかるひととき…幸福感に満たされます。

だんだんと、森の中にいるような気分に

Kazuya Shishido / BuzzFeed

テラスでは、那須の自然を満喫できます。温泉に入った後、すぐに夕涼みできるのもいいですね。静かな森の息吹を間近で感じられる心地よさ。コンセプトの一つである「自然との一体感」に納得です。

ティータイムには熱々のマシュマロ焼きを

THE KEY HIGHLAND NASU, Kazuya Shishido / BuzzFeed

フリードリンクということで、チェックインを済ませた後は施設内のレストラン「森のキッチン」でティータイムを!中央に暖炉があり、マシュマロ焼きも楽しめるんです。炎の色合いととろけるマシュマロで心もほっと和みます。

さまざまな飲み物が揃うドリンクコーナー

Kazuya Shishido / BuzzFeed

ドリンクコーナーにはソフトドリンクのほか、ビールやワインなどのアルコール類、ソフトクリームとラインアップも充実。リキュールがあるので好みのカクテルも作れます。これらがすべてフリードリンクとは…うれしすぎます!

晴れている日はレストランのテラス席へ

THE KEY HIGHLAND NASU

レストランのテラス席も、美しい景色が広がっていました。外で楽しむティータイムは、また格別です。

クアガーデンや露天風呂、卓球にカラオケも!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

館内で体験できるアクティビティは、室内プールを備えたクアガーデン、温泉、卓球、カラオケなど盛りだくさん。現在、新型コロナウイルス感染防止のため休止中ですが、通常は天体ドームでの天体観測も行っています。もちろん、すべて無料。思いきり遊んだり、温泉に入ったり、部屋でゴロゴロしたり…夢みたいです。外に出ることなく、自由気ままに過ごせるのが魅力!

ディナーは地元の食材を取り入れた高原料理

THE KEY HIGHLAND NASU

ビュッフェスタイルで、こだわりの高原料理を心ゆくまで味わえます。地場産の野菜をはじめ、那須野原牛、那須豚、プレミアムヤシオマス、鮎など、那須高原や栃木県産の食材が盛り込まれています。

じっくりと煮込んだ名物のビーフシチュー

Kazuya Shishido / BuzzFeed

名物の「金谷ビーフシチュー」は、4時間煮込んだ贅沢な逸品です。金谷ホテル観光グループの伝統のレシピで、和風テイストに仕上げられています。ゴロゴロと大きな牛肉が入り、とろけるような柔らかさ!

フレッシュな朝食メニューをいただきます!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

朝食もビュッフェスタイルで、新鮮な野菜やフルーツがたっぷり。卵料理には那須御養卵を使用。サンドイッチ用の具材もあるので、自分好みのサンドイッチが作れちゃいます。そのほか、フレッシュジュースや近隣の牧場から取り寄せた牛乳、ヨーグルトなども。和食メニューもあり、ついつい食べすぎてしまいそう。

新鮮な空気を吸い込み、心も体も大満足!

THE KEY HIGHLAND NASU

食後は、散歩道を歩いてみました。森の中で深呼吸し、心身共にリフレッシュ!オールインクルーシブなので気兼ねなく、プライベートな時間を満喫できました。大人の休息に必要な要素が詰まっているので、「とにかくのんびりしたい」という人におすすめです。

新型コロナウイルス対策も万全!

「チェックイン時にお客様の体調をヒアリングさせていただき、館内に設置した消毒液で手指のアルコール消毒をお願いしています。また共用施設でお客様同士の密を避けるため、お食事の時間、チェックイン・チェックアウトの時間、場所などの調整を行っています。尚、ビュッフェをご利用の際にはマスク、使い捨て手袋の着用をお願いしています。天体ドームなどいくつかのアクティビティに関しては、感染予防対策のため現在休止しています」(課長・佐藤勇二さん)。

宿の情報&予約はコチラから👇

「THE KEY HIGHLAND NASU」
※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈 
※一休のプランはこちら 👈

住所:栃木県那須郡那須町高久丙3243-342

アクセス:那須I.C.より車で約20分。東北新幹線「那須塩原駅」から無料送迎あり(約40分/3日前までに要予約)

部屋数:36室

アメニティ:アメニティ:シャンプー・リンス、ボディタオル・スポンジ、ボディソープ・石鹸、タオル・バスタオル、ハミガキセット、くし・ブラシ、ドライヤー、浴衣、スリッパ、冷蔵庫、湯沸しポット、テレビ、金庫、お茶セット(無料)、Wi-Fiあり(無料)、宿泊した部屋のコンセント4個

予算:1人1万7050円(税込)~、別途入湯税150円

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。

【2】英国の気品が随所に漂う「ウェルネスの森 那須

Kazuya Shishido / BuzzFeed

那須街道や観光地にアクセスしやすい「ウェルネスの森 那須」は、英国スタイルのリゾートホテル。客室は英国のマナーハウスをイメージしたヨーロピアン館、バリテイストのオリエンタル館、近代英国風のロイヤルガーデンコートの3タイプあり、非日常を演出しています。館内には源泉かけ流しの大浴場や貸し切り風呂、敷地内にはドッグランやゴルフ場があり、滞在しながらアクティビティを楽しめます。

目の前に広がる広大なゴルフガーデン

ウェルネスの森 那須

ロビーを抜けると、広大なゴルフガーデンがあります。実は先にこちらがオープンし、その後に宿泊施設ができたのだそう。開業以来、ゴルフを楽しみに訪れるリピーターも多いとか。1ホール2ウェイ方式を採用した日本でも珍しいアメリカンスタイルのコースが楽しめます。1名からでもプレーできるのがうれしいですね!

ヨーロッパを訪れたような気分に浸れる空間

Kazuya Shishido / BuzzFeed

予約したプランは、「【スタンダード】1泊2食&夕食時飲み放題付!異国情緒の漂う高原のホテルで心癒されるひと時」(1泊2食付き1人1万7000円~税込)のヨーロピアン館スタンダードツインルームです。その名の通り、なんて素敵なお部屋でしょう!イギリスから直輸入したアンティークの調度品も並んでいます。…ここはヨーロッパ?貴婦人にでもなったような気分です。

もちろんベッドも、ヨーロピアンテイスト

Kazuya Shishido / BuzzFeed

ベッドも抜かりなしのデザイン!カバーも素敵。女性なら一度は憧れたことがあるファンタジーの世界が広がっています。重厚で品がありながらも、“カワイイ”のポイントが散りばめられた部屋は満足度が高いです。ペットと一緒に宿泊できる客室もあるそう。

可愛いのは部屋だけではありません!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

洗面台や浴室の装飾にも感激!どの場所も、ヨーロピアンテイストです。

露天風呂のほか、貸し切り風呂もあります

Kazuya Shishido / BuzzFeed, ウェルネスの森 那須

源泉かけ流しの大浴場のほか、貸し切り風呂が5種類あります(そのうち1種類は有料)。和風、モダンテイストなどすべて趣が異なるので、滞在中は毎日利用したいです。

カジュアルに味わう本格フレンチが魅力

Kazuya Shishido / BuzzFeed

ディナーは、館内のレストラン「ラ・フレノア」のシェフが腕を振るう本格フレンチ。地場産の厳選素材を使い、季節ごとにメニューが変わるそうです。コースのメインを飾る栃木県産和牛を使用したローストビーフは、こちらの名物料理。リピーターも多いほど人気なのだそう!今回のプランは夕食時飲み放題付き(70分)なので、ビールやワイン、日本酒などのお酒と共に味わうことができます。

ガーデンコートの景色を眺めながら朝食を

ウェルネスの森 那須

朝食は和洋のビュッフェスタイル。ガーデンコートに面した窓際の席でいただきます。品数も豊富で、特におすすめなのが那須御養卵を使ったフレンチトースト。やさしい甘さと、卵の濃厚な味わいが口いっぱいに広がります。

館内すべてに、ヨーロッパの風情が漂っています

Kazuya Shishido / BuzzFeed, ウェルネスの森 那須

館内の内装にも注目を!どの場所にいても、隅々までヨーロッパの風を感じられます。非日常的な空間で、日々の生活をすっかり忘れて楽しく過ごせました。ぜひ女性におすすめしたいリゾートホテルです。

新型コロナウイルス対策も万全!

「すべてのお客様に検温と体調確認を行い、入館時や食事前に手指の消毒、大浴場、エレベーターでの利用人数の限定、ソーシャルディスタンスの確保にご協力をお願いしています。スタッフにおいては、毎日検温、健康チェックを実施し、消毒とマスクの着用を徹底しています。またビュッフェ方式の食事では個別盛り付け、スタッフによる取り分け、蓋や手袋の設置などを取り入れています」(販売マネージャー・五十嵐美幸さん)。

宿の情報&予約はコチラから👇

「ウェルネスの森 那須」
※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈
※一休のプランはこちら 👈

住所:栃木県那須郡那須町高久甲6437

アクセス:那須I.C.より車で約10分。東北新幹線「那須塩原駅」より無料送迎バスあり(約30分/前日までに要予約)

部屋数:47室

アメニティ:シャンプー・リンス、ボディソープ・石鹸、タオル・バスタオル、ハミガキセット、くし・ブラシ、ドライヤー、綿棒、髭剃り、コットン、浴衣、スリッパ、冷蔵庫、湯沸しポット、お茶セット(無料)、テレビ、金庫、Wi-Fiあり(無料)、宿泊した部屋のコンセント8個

予算:1人1万4000円(税込)~、別途入湯税150円

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。

【3】那須の自然を五感で体感できる「星野リゾート リゾナーレ那須

Kazuya Shishido / BuzzFeed

2019年にオープンした「星野リゾート リゾナーレ那須」は、通常のリゾートホテルとは一味違った宿。イタリア語でアグリクルトゥーラ(農業)とツーリズモ(観光)をかけあわせた造語である「アグリツーリズモリゾート」をコンセプトに、約4万2000坪の敷地には宿泊棟、レストラン、農園があり、那須ならではのアクティビティ(一部を除き無料)を体験しながら過ごすことができます。

チェックインし、緑に囲まれた宿泊棟へ

星野リゾート リゾナーレ那須

予約したのは「【スタンダード】自然に囲まれて過ごすリゾート滞在 朝食付プラン」(1人2万2900円~税込)で、客室はスーペリアタイプ。客室は本館、別館があり、今回宿泊する本館は2部屋ごとに棟で分かれているので、周りを気にせずプライベートな時間を過ごせそう。

キラキラとした木漏れ日が降り注ぐ客室

星野リゾート リゾナーレ那須

木のぬくもりとグリーンを基調とした客室が印象的。目の前には林があり、緑と溶け込んだような空間に癒やされます。部屋の中にまで、やわらかな木漏れ日が差し込んできます。まさか屋内にいながら森林浴を楽しめるなんて…!

アクティビティや休息を楽しむ「POKO POKO」

星野リゾート リゾナーレ那須

アクティビティ施設「POKO POKO」では、Books&Caféやプレイエリアがあり、子どもから大人まで楽しめるスペースになっています。外には焚き火が焚かれ、焚き火を使った季節のアクティビティを楽しむことができます。アクティビティのスタート地点でもあり、宿泊客の憩いの場になっています。

“アグリツーリズモ”の醍醐味が詰まった「アグリガーデン」

Kazuya Shishido / BuzzFeed

もう一つのアクティビティスポット「アグリガーデン」にはグリーンハウスと畑があります。スタッフが地元の生産者から有機農法を学び、年間で約80種類の野菜、約100種類のハーブを育てているそう。中にはマイクロキュウリ、おもちゃかぼちゃ、UFOズッキーニといったユニークな品種も!

食の大切さを学ぶ「ファーマーズレッスン」

Kazuya Shishido / BuzzFeed

ファーマーズレッスンでは、日常的に行っている農作業を体験できます。「野菜を収穫するまでにどんな工程や手間があるのか、生産者の方の思いが伝われば」と話すスタッフさん。アットホームな雰囲気の中、一緒に参加した子どもたちも熱心に作業を進めていました。食の大切さを再確認する貴重な機会になっています。

新鮮な那須の空気でリフレッシュ

Kazuya Shishido / BuzzFeed

夕食まで時間があるので、敷地内を散策する「森さんぽ」に参加してみました。案内人のスタッフが植物や生き物について解説してくれます。敷地内に川まであるとは驚きました!緑の中を歩いていると心が浄化されるような気分に。奥へと進むと田んぼがあり、そこから那須岳を一望できます。ここで収穫したお米も、レストランで提供されています。

「秋の夜長グリーンバル」でひと休み

Kazuya Shishido / BuzzFeed

散歩の後はグリーンハウスへ。「秋の夜長グリーンバル」(別途参加費1100円)に参加し、特製しそジュースやハーブのモヒートをいただきました。田んぼを眺めながら食事前の夕涼み。この上ない至福のひとときです…!

ディナーは“トスカーナ地方×那須”のフルコースを

星野リゾート リゾナーレ那須

「リゾナーレ那須」では夕食付きプランはなく、オプション制。施設内にレストランが2カ所あり、今回はトスカーナ地方の料理と那須の食材を融合させた料理が味わえる「OTTO SETTE NASU」で「季節のコースディナー」(1万3000円・税込)を予約しました。内容は前菜、サラダ、スープ、魚・肉料理、パスタ、デザート2種とたっぷり。地元で採れた那須野菜のほか、アグリガーデンの野菜も収量に応じていただけるということで楽しみです!

色合いが美しい個性豊かな野菜が並び、まるでアートのよう…!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

「那須の野菜を収穫するような感覚で味わってみてください」と供されたのは、彩り豊かな30種類の野菜が並ぶ「農園のピンツィモーニオ」。ピンツィモーニオとは、トスカーナ地方のスティックサラダ。あまりの美しさに言葉を失います…。バーニャフレッタソースやオリーブオイル、塩でいただくと、どれも風味や食感が異なり個性豊かな素材の味に驚かされました。コースの器には益子焼・笠間焼を使用し、こちらは那須の大地と清らかな水をイメージしているそう。目の前で生ハムをカットするなど、料理によって仕上げを見せてくれるのでより臨場感が楽しめます。

シェフの卓越した技とセンスが光る料理

Kazuya Shishido / BuzzFeed

メインの肉料理は「熟成牛肉のビステッカ」。スコッチウイスキーをまとわせ、45日間白カビ熟成させた牛肉のステーキなのだそう。ほのかに燻された風味を感じる牛肉に、うまみがぎゅっと凝縮されています。どのメニューも味はさることながら、丁寧な料理の説明、提供する際のタイミング、気温に合わせたお手拭きの温度管理などが絶妙。細かな気配りも心に残りました。

一日の疲れを取りに大浴場でのんびり

星野リゾート リゾナーレ那須

今日チェックインしたとは思えないほど、楽しいイベントが盛りだくさんの1日でした。温泉が身に沁みます。ゆっくり眠れそう。

朝食はビュッフェで。色とりどりの野菜が並んでいます

星野リゾート リゾナーレ那須

朝食は、レストラン「SHAKI SHAKI」で那須の素材を取り入れた和洋のビュッフェを。テイクアウトも対応可能だそう。

地元や農園で採れた新鮮な野菜をはじめ、卵料理、チーズ、パンなどが並び、目移りしてしまいます!食事の途中、スタッフの方が「お食事、楽しんでますか? 良かったらドリンクのお替わりはいかがでしょうか?」と数種類のドリンク、さらにはテイクアウト用のコーヒーもテーブル席までサーブしてくれました。ビュッフェだとドリンクを取りに行くのが手間になるので、うれしい心遣いです!

童心に返る手仕事のアクティビティ

Kazuya Shishido / BuzzFeed

チェックアウトは12時と、まだまだ時間はたっぷりあるので「農家の手仕事~ヒンメリづくり~」と「ハーブティづくり」を体験しました。ヒンメリとはフィンランドの伝統的な装飾品。藁に糸を通して作るモビールです。オリジナルハーブティを味わいながら、細かな作業に夢中になってしまいました。

ラストは、「POKO POKO」で石窯ピッツァづくり

Kazuya Shishido / BuzzFeed

石窯ピッツァづくり(別途参加費2000円/1枚)にも挑戦。ピザ生地を伸ばして野菜をトッピングし、石窯で焼き上げてもらいます。ひと口食べてその美味しさにびっくり!モチモチの生地と瑞々しい野菜の相性が抜群です。

この食事で旅も最後だと思うと…名残惜しいです。サービスやアクティビティの内容はもちろん、心地よい時間を過ごせたのはスタッフの方々の温かいおもてなしがあったからこそ。各スポットに行くと笑顔で出迎えてくれたり、こちらの緊張を解いてくれる声掛けがあったり。自然に触れ合いながら人のぬくもりを感じられ、心から満たされる旅になりました。

新型コロナウイルス対策も万全!

「チェックイン時にお客様にアルコール消毒と検温、海外渡航歴の確認をお願いし、館内では除菌清掃や換気、ソーシャルディスタンスの確保を行っています。レストランではマスクと手袋の利用のほか、ビュッフェ台にアクリル製カバーを設置し、人の手が触れる場所に抗ウイルス・抗菌効果のある『メディカルナノコート』を塗布しました。大浴場は混雑状況がスマートフォンで確認できるシステムを導入。スタッフの健康、衛生管理も徹底するなど、最高水準の対策を目指しています」(広報・東谷祐志さん)。

宿の情報&予約はコチラから👇

「星野リゾート リゾナーレ那須」
※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈
※一休のプランはこちら👈

住所:栃木県那須郡那須町高久乙道下2301

アクセス:那須I.C.より車で約15分。東北新幹線「那須塩原駅」から無料送迎バスあり(約30分/前日までに要予約)

部屋数:43室

アメニティ:シャンプー・リンス、ボディソープ・石鹸、タオル・バスタオル、ハミガキセット、くし・ブラシ、ドライヤー、髭剃り、ナイトウェア、スリッパ、洗顔料、化粧水、乳液、メイク落とし、綿棒、コットン、冷蔵庫、湯沸しポット、お茶セット(無料)、加湿器、テレビ、金庫、Wi-Fiあり(無料)、宿泊した部屋のコンセント7個

予算:1人2万2900円(税込)~、別途入湯税150円

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。

【4】子どもから大人まで幅広い世代の心をつかむ「ホテルエピナール那須

Kazuya Shishido / BuzzFeed

那須街道からほど近い場所にある「ホテルエピナール那須」は、天然温泉をはじめ、屋内プール、リラクゼーション、レストラン、アミューズメントまで備えた総合リゾートホテルです。5万坪の敷地にツインタワーが並び、314室もの多種多様な客室を用意。さらに敷地内にペットホテル棟を新設し、それぞれの目的に応じたサービスを提供しています。県外はもちろん、県内の利用者も多い人気のホテルです。

大勢でもゆったりと過ごせるコーナースイート

Kazuya Shishido / BuzzFeed

今回選んだプランは、「地上50m絶景レストランで味わう那須フレンチ/スタンダードコース」(1泊2食付き1人1万9961円~税込)で、客室のタイプはコーナースイート。室内には3つのスペースあり、とても広々とした部屋で驚きました!のびのびと快適に過ごせるのがうれしいです。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

手前には和室、奥にベッドスペースがあります。部屋がこれだけ広いと、眠るのがもったいない…。ソファでくつろいだり、みんなでワイワイ話したり、夜遅くまで楽しみたい!

豊かな自然に囲まれた大型露天風呂

ホテルエピナール那須

さっそく、疲れを取りに大型露天風呂へ。なんと、目の前には川が流れていました。緑と川のせせらぎに包まれた露天風呂につかると、日ごろの疲れが一気にとれるようです。昼間から最高すぎます…!館内にはリラクゼーションサロンも4カ所あるので、お風呂上がりに立ち寄ってみるのもよさそう。

プールで遊んだり、森の散策をしたり、楽しみ方は人それぞれ

ホテルエピナール那須

館内には屋内温水プールもあります。大きな25mプールのほか、お子様用プールやワールプールも完備しています。水着のレンタル(1着1100円・税込)もあるので、手ぶらで来ても安心!早くチェックインして、プールで遊ぶのもいいですね。敷地内に散歩道もあるので森林浴もできちゃいます。

農家直送の野菜を使った那須フレンチ

ホテルエピナール那須

ディナーは、今回の目的でもある“那須フレンチ”を。ホテル最上階のフレンチレストラン「メリメランジュ」では、那須の厳選素材が詰まったフルコースが味わえるんです。野菜は近隣の農家から直送した新鮮な素材を使用。前菜、魚料理、肉料理、デザートまで堪能できます。彩りもよく、目にも楽しめる美しい料理に心が弾みます。

メインは特選牛を選びました

Kazuya Shishido / BuzzFeed

メインの肉料理は2種類から選べ、「特選牛のグリエ 旨味溢れる素材のジュレと緑胡椒のソース」をチョイスしました。特選牛の旨みがしっかりと感じられる一皿。ジュレのソースでさっぱりと味わえます。

こだわりの洋朝食で優雅なひとときを

ホテルエピナール那須

朝食もディナーと同じレストランでいただきます。コース仕立てで華やかな料理の数々が登場し、朝からなんて優雅なのでしょう…。特に人気なのが、いちごのフレンチトースト。ジャージー牛乳と那須御養卵を使い、ふんわりと焼き上げられていて絶品です。

最上階の美しい景色を望みながら食事が楽しめます

Kazuya Shishido / BuzzFeed

食事をしながら那須高原の雄大な景色を一望できます。景観も相まって、料理の美味しさも倍増!

地元の銘品、オリジナル商品が揃うショッピングプラザ

Kazuya Shishido / BuzzFeed

買い物も旅の醍醐味!館内のショップでは、県内各地の商品が勢ぞろい。地元の銘品を中心に、ホテルのオリジナル商品、大浴場で使用されている入浴アメニティなども販売しています。ここならお土産に悩むこともなさそう。滞在中に覗いてみてくださいね。

新型コロナウイルス対策も万全!

「お客様には、玄関口でのサーマルカメラでの検温、アルコール消毒、混雑時のソーシャルディスタンスの確保をお願いしています。フロントでは飛沫感染防止パネルを設置し、お食事や入浴の際に収納できるマスクケースをお渡ししています。また一部レストランやイベントの休業、スタッフにおいてもマスクの着用、体調管理、衛生管理を徹底し、館内の換気、アルコール消毒を随時行っています」(広報担当・村松仁志さん)。

宿の情報&予約はコチラから👇

「ホテルエピナール那須」
※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈
※一休のプランはこちら 👈

住所:栃木県那須郡那須町大字高久丙1番地

アクセス:那須I.C.より車で約10分。東北新幹線「那須塩原駅」から無料シャトルバスあり(約30分/事前に要予約)

部屋数:314室

アメニティ:アメニティ:シャンプー・コンディショナー、ボディソープ・石鹸、タオル・バスタオル、ハミガキセット、くし・ブラシ、シャワーキャップ、ドライヤー、髭剃り、浴衣、ナイトウェア、スリッパ、綿棒、コットン、衣類の消臭スプレー、冷蔵庫、湯沸しポット、お茶セット(無料)、テレビ、金庫、Wi-Fiあり(無料)、宿泊した部屋のコンセント13個

予算:1人1万6226円(税込)~、別途入湯税150円

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。

※記事内の商品・サービス情報は記事公開日時点のものになります。価格・サービス内容等の情報は変更になっている可能性がございます。ご了承ください。

※本記事はBuzzFeed Japan株式会社とYahoo! JAPANが共同で企画したものです。記事内の商材・施設・サービス選定や評価はBuzzFeed Japan株式会社の判断にもとづいています。

※記事内で使用している商材・施設・サービス等の画像は、施設・店舗様から画像・商材・サービスを購入、またはお借りしたうえで使用、撮影しています。

参考記事 👉【丁寧に解説】Go To トラベルキャンペーンとは?旅行会社の特典も比較