• odekake badge

【温泉】秋田観光で泊まりたい!風情とホスピタリティ溢れる温泉宿

秘湯の代名詞として国内外から注目される乳頭温泉郷がある秋田県。温泉王国といわれるだけに、県北部から南部まで名湯が点在します。今回は、情緒やホスピタリティに溢れる、口コミ評価の高い温泉宿をご紹介。※お出かけの際は十分なご留意と感染対策にご配慮をお願いいたします。

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。

Kazuya Shishido / BuzzFeed

\紹介するのはここ/

【1】妙乃湯

【2】樅峰苑

【3】四季彩り 秋田づくし 湯瀬ホテル

【4】白神矢立 温泉郷の宿 日景温泉

【1】2つの源泉を併せ持つ、奇跡の温泉宿・乳頭温泉郷「妙乃湯

Kazuya Shishido / BuzzFeed

秋田県仙北市にある乳頭温泉郷は、それぞれ異なる源泉を持つ、七つの湯宿から成る温泉郷です。中でも2つの源泉を併せ持つ「妙乃湯」は、奇跡の宿として人気を集めています。

川のせせらぎがBGM、日常をリセットできる静けさ

Kazuya Shishido / BuzzFeed

「妙乃湯」は、十和田・八幡平国立公園内を流れる先達川のすぐそば。少し離れたところにある駐車場に車を止めて、川のせせらぎに耳を澄ませながら宿に向かいます。玄関に着くと、スタッフの方が笑顔で出迎えてくれました。

真心溢れるおもてなしに、さっそく旅の疲れが癒やされる

Kazuya Shishido / BuzzFeed

「遠いところ、よく来てくださいました」という温かい言葉で、ここで過ごすひとときに期待が高まります。お部屋やお風呂の案内も、とても丁寧で安心できます。「妙乃湯」のコンセプトは〈働く女性が癒やされる宿〉だそうで、女性がおひとりさまで訪れても落ち着いて過ごせる空間です。

先達川をそばに望む、12畳の和室でくつろぐ

Kazuya Shishido / BuzzFeed

昨年リニューアルしたばかりの渓流側の部屋「山百合」に。広さ12畳のお部屋は、大きな窓から先達川と豊かな自然が望め、これ以上ない開放感です。今回は「【乳頭温泉郷の温泉で癒される】秋田郷土料理と山菜の創作料理に舌鼓!」(1人2万7830円・税込)〜のプラン。

さっそく温泉へ。2つの源泉を一度に楽しめる贅沢さ!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

お部屋に荷物を置いてひと息ついたら、いてもたってもいられず、温泉へ向かいました。「妙乃湯」は異なる2つの源泉を楽しめる宿。さらに8種類(冬期7種類)もの湯船が楽しめるとあって、全国の温泉ツウの間でも人気が高いんです!

大自然に抱かれた混浴露天風呂は体験必至!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

8種類の湯船の中でも特にオススメなのが、混浴露天風呂「妙見乃湯」。金の湯に浸かりながら見えるのは、ダイナミックな滝と先達川。遮るものなく自然と一体化したような開放感がたまりません。バスタオル着用可能なので、女性でも気兼ねなく楽しむことができますよ。なお、17:00~18:00は女性専用タイムとなります。

夕食は地元食材を使った郷土料理と創作料理の数々

Kazuya Shishido / BuzzFeed

お待ちかねの夕食は、民芸家具が設えられたラウンジ「都忘れ」で。プラン名の通り、地元食材をたっぷり使った料理が並びます。この日は、秋田由利牛のしゃぶしゃぶ、秋田錦牛の赤ワイン煮、じゅんさいの酢の物、地元産きのこ汁など全14品。きのこ汁はおかわり自由で、囲炉裏で温めて提供してくれます。

デザートは別腹!カットフルーツにも一工夫あり

Kazuya Shishido / BuzzFeed

デザートは、カットフルーツにヒアルロン酸入りジュレをかけたもの。女性にうれしい一品ですね。食べる直前にノンアルコールのスパークリングワインを注ぐと、シュワシュワ〜ッと弾ける音が。満腹でもスルスルと入ってくる、爽やかなデザートです。

朝食も地元食材たっぷり。しっかりパワーチャージして出発です

Kazuya Shishido / BuzzFeed

久しぶりに静かな夜を過ごし、熟睡できました。朝食は、渓流側の「食事処草庵」で。夕食同様、地元食材をふんだんに使った全12品。食後はコーヒーとフルーツのサービスもあります。先達川を眺めながらの食事に、心もお腹も満たされて、出発前にしっかりパワーチャージができました!

お見送りも真心たっぷり。また来たい、そう思わずにはいられません

Kazuya Shishido / BuzzFeed

旅の終わりに名残惜しさを感じながら、チェックアウトの時間です。スタッフの皆さんが、温かい笑顔でお見送りしてくれました。玄関口で記念写真を撮ってくれたのも、素敵な旅の思い出。温泉、食事、出会った人々、どれをとっても忘れられない1泊2日でした!

新型コロナウイルス対策も万全!

「通常は17部屋のご用意がありますが、コロナウイルス感染拡大防止の観点から14部屋に縮小して稼働しております。また、館内には随所に消毒液を準備しているほか、玄関にはスリッパの消毒ボックスを設置し、お客様がご使用になられた後はその都度消毒・殺菌を施しています」(女将・佐藤さん)

宿の情報&予約はコチラから👇

「妙乃湯」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈
※一休のプランはこちら👈

住所:秋田県仙北市田沢湖生保内字駒ケ岳2-1

アクセス:JR「田沢湖駅」より車で約30分、秋田新幹線「田沢湖駅」下車・田沢湖駅前バス停より羽後交通「乳頭温泉」行き路線バス・「妙乃湯温泉前」下車1分、秋田空港よりエアポートライナー「乳頭号」約120分(要予約)

部屋数:17室(コロナウイルス感染拡大防止の観点から、現在は14室で稼働)

アメニティ:シャンプー・リンス、ボディソープ・石鹸、タオル・バスタオル、ハミガキセット、くし、シャワーキャップ、ドライヤー、髭剃り、浴衣、スリッパ、綿棒、コットン、冷蔵庫(持ち込み専用)、湯沸かしポット、お茶セット(無料)、テレビ、金庫、Wi-Fiあり、宿泊した部屋のコンセント5カ所

予算:2万7830円(税込)〜

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。

【2】大正ロマンにどっぷり浸る、登録有形文化財の宿・強首温泉「樅峰苑

Kazuya Shishido / BuzzFeed

秋田県大仙市にある、みちのくの秘湯・強首温泉を代表する「樅峰苑(しょうほうえん)」は、大正時代から続く歴史ある温泉宿。登録有形文化財にも認定されています。

心躍る、ノスタルジックな佇まい

Kazuya Shishido / BuzzFeed

外観をひと目見ただけでひしひしと伝わってくるのは、永くこの地域を見守ってきたからこそ醸し出される、重厚なオーラ。ノスタルジックな佇まいに、自然と胸が高鳴ります。

入口は2カ所あり、宿泊者は「日本秘湯を守る会」の提灯がある建物左側が専用入口です。

建物に馴染む大正レトロな品々が気分を盛り上げる

Kazuya Shishido / BuzzFeed

中へ入ると真っ先に目に付くのは、気品を感じる長い廊下。16.3mという長大な一枚通しの天然秋田杉を使っているのだとか。また、2階につづく階段付近には大正レトロな品々が展示されていて、まるでタイムスリップしたかのような雰囲気を味わえます。

宮大工ならではの匠の技は圧巻!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

階段室の、宮大工ならではの見事な技は必見。他所の和風造りとは一転して、ルネサンス調の親柱や手すりなど、洋館のような技法が凝らされていて、その美しさにただただ感銘を受けます。

竣工当時のまま!大正建具や家具が誘う寛ぎの客室

Kazuya Shishido / BuzzFeed

宮大工の技に酔いしれながら廊下を歩き、いよいよ本日のお部屋に到着!今回宿泊するのは、館内で一番広いという二間20畳の特別室。このお部屋は大正6年の竣工当時のまま利用されているそうで、欄間や襖、柱などに大正時代の職人の技を感じます。

広縁から覗く四季折々の庭園に癒やされる

Kazuya Shishido / BuzzFeed

何と言っても癒やされるのは、開放的な広縁から眺められる景色。雨戸に使われているのは大正ガラスで、少し歪みがあるのが特徴。現在ではもう作ることが難しいのだとか。趣ある美しさに、思わずため息がこぼれます。

宿泊者専用の貸切露天風呂はマスト!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

ひと通りお部屋を案内していただいたので、旅の疲れを流しにまずは温泉へ。「樅峰苑」では、宿泊者は貸切露天風呂を1回無料で利用できる(プランにより変更あり)というので、ぜひとも利用したいところ。草木が生い茂る道をかき分けて露天風呂に到着です。

2種類の趣から選ぶ、総檜造の癒やし空間

Kazuya Shishido / BuzzFeed

湯船の形が丸いこもれびの湯と、四角い大樹の湯。それぞれの湯船から見えるのは、露天風呂を見守るように佇む大樹。なんと、樹齢380年以上と想定されるのだとか。たっぷりの檜の香りと爽やかな風、まろやかなお湯…贅沢な景色とお湯を、ゆっくり独り占めしましょう!貸切時間は1回45分です。

人気No1の【モクズガニ川蟹料理贅沢プラン】で地元の味を堪能!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

1Fの大広間で夕食タイム。今回は、同苑人気No.1の「モクズガニ川蟹料理贅沢プラン」(1人1万7200円~。最安値の場合は6帖間2名利用時の場合。消費税・入湯税150円込)〜をチョイス。旅館のすぐそばを流れる雄物川で採れるモクズガニが味わえます。通常のコースに蟹味噌甲羅焼き、川蟹つみれ汁、卵どうふ蟹あんかけ、川蟹の姿唐揚げなどがプラスされて、全14品!

濃厚なうまみの川蟹づくしに酔いしれる

Kazuya Shishido / BuzzFeed

蟹味噌は、ほどよい塩気とコク深さがたまりません!これはお酒と合う予感。せっかくなら地酒と合わせるのも、オツですよね。姿唐揚げはザクザク感がヤミツキに。川蟹つみれ汁も、卵どうふ蟹あんかけもおいしくて…川蟹をこんなに堪能できるなんて、幸せです。

世界的にも珍しい希少泉質で身も心も解きほぐされる

Kazuya Shishido / BuzzFeed

お腹が満たされたので、いよいよ館内の温泉を楽しみたいと思います。樅峰苑の湯は、世界的にも珍しい、含よう素ーナトリウムー塩化物強塩温泉で、源泉温度は約49.8度と熱め。茶色の湯には湯の花が舞い、旅で疲れた身体に染み入ってきます。はあ〜、極楽、極楽。

館内には登録有形文化財の証が!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

お風呂上がりは館内を散策。お土産を探しにフロントへ行くと、柱に登録有形文化財の証が飾ってありました。平成11年に秋田県で温泉宿泊施設では初めて認定を受けたそう。ちなみに同苑は建物の保存の観点から、小学生以下の利用はできないそう。たくさんの人たちが配慮しながら歴史を守ってきたのですね。

豪華な和朝食でパワーチャージ!

樅峰苑

朝は、地元食材をたっぷり使った和朝食が味わえます。昨晩は静かなお部屋でぐっすりと眠れたし、バランスのとれたお食事で一日の活力がみなぎりました!身も心も栄養満タン、今日からまた頑張れそうです♪

受け継がれた歴史を感じる、小山田家資料館

Kazuya Shishido / BuzzFeed

帰りがけに寄ったのは、旅館建物そばにある「小山田家資料館」。宿泊者は無料で入館できます。元禄時代に建てられた旧米蔵を活用した資料館で、中には江戸から昭和初期までの歴史を物語る品々が。一歩足を踏み入れた瞬間から、歴史の重さを感じる空間です。

新型コロナウイルス対策も万全!

「当苑では、館内随所にアルコール消毒液を設置しているほか、宿泊者の方には検温をお願いしています。また、通常はお食事の際にお布団を敷きに伺いますが、客室への人の出入りをできるだけ少なくするため、チェックインの前にあらかじめお布団を敷くようにしております」(専務取締役・小山田優さん)。

宿の情報&予約はコチラから👇

「樅峰苑」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈
※一休のプランはこちら👈

住所:秋田県大仙市強首字強首268

アクセス:JR奥羽本線「峰吉川駅」より車にて7~8分(送迎14:30~有・要予約)

・秋田空港より車にて16分(送迎14:30~有・要予約)

・秋田自動車道西仙北スマートIC(ETC専用)より車にて約7分

・秋田自動車道協和ICより車にて約10分

部屋数:7室

アメニティ:作務衣風館内着、色浴衣、フェイス・バスタオル、歯ブラシ、ハミガキセット、シャンプー・リンス、ボディソープ、髭剃り、綿棒、ドライヤー、浴衣、お茶セット(無料)、Wi-Fiあり、宿泊した部屋のコンセント4カ所

予算:1万7050円(税込)〜、20畳間2名利用時の場合は2万500円~ ※料金はいずれも電話予約での場合に限ります。

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。

【3】自然と一体になる開放感を五感で味わう「四季彩り 秋田づくし 湯瀬ホテル

Kazuya Shishido / BuzzFeed

「四季彩り 秋田づくし 湯瀬ホテル」は湯瀬渓谷の米代川沿いに建ち、一年を通して自然豊かな渓谷美が望める温泉旅館です。川の瀬から湯が湧き出していたことから「湯瀬(ゆぜ)」の名が付くほど豊富な湯量を誇り、〈日本三大美人の湯〉と言われています。数年前の浴場リニューアル以来、訪れる日を楽しみにしていました。

木を多用した温かみのある空間でおもてなし

Kazuya Shishido / BuzzFeed

まるでリゾートロッジのような温もりあるロビーが迎えてくれます。木材がふんだんに使われ、中にはスタッフが手作りしたというインテリアも。奥にはセルフドリンクが飲める宿泊者無料のラウンジもあり、ホッと一息つけます。

スタッフの手作りによる「安らぎ」と「温もり」

Kazuya Shishido / BuzzFeed

館内や浴場に掲示している看板をはじめ、ロビーのイス・テーブル、脱衣所の棚、客室の壁掛けや壁に至るまで、スタッフさんが手作りしているというから驚き!クオリティの高さもさることながら、そのおもてなしの精神に湯浴み前から心がほっこり温まりました。

初ステイには手頃な価格で人気の川沿い和室を

Kazuya Shishido / BuzzFeed

今回は、ホテルおすすめの「スタンダードプラン」(1名1万6800円・税込)に決めました。人気の渓流側和室をチョイスしたので、窓一面に広がる自然庭園の風景美にテンションは上がりっぱなし。コロナ対策として、チェックイン前に布団が敷かれている心配りもうれしいです。

話題の露天風呂はダイナミックそのもの!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

お待ちかねの温泉へ。見渡す限りの渓谷美、青々と茂る木々のざわめきと清涼感たっぷりの川の音をBGMに湯浴みできる女性用大浴場「美人の湯」の露天風呂は、心身のリフレッシュに好評です。しかも2つあるので、広々とくつろげます。さらりと滑らかに伝う湯に浸かると、肌が潤いを満ちたようにしっとりすべすべに!

絵画のような空間が広がる感動の入浴体験

Kazuya Shishido / BuzzFeed

新設された半露天の「せせらぎの湯 和(なごみ)」も、地場の木材をふんだんに使った造り。ほんのり暖色ライトが灯り、露天風呂の開放感とはまた違った趣です。晴天時は眼前の深緑が湯面に映り、一層ムード満点。自然庭園は、額縁で切り取った絵画のように美しく、贅沢な入浴タイムを演出してくれます。

快眠へ導くうれしいサービス!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

女性の浴場入口前と本館エレベータ前に、枕コーナーを発見。快適ステイには、睡眠の質も大事です。好みに合わせて枕を選べるサービスが心憎い!お部屋の枕より【高い・低い・高くてかたい・低くてやわらかい】の4種類が揃い、数に限りがあります。好みの【低くてやわらかい】で、スヤスヤ安眠でした。

夕朝食はコロナ対策を徹底した郷土料理ブッフェ

四季彩り 秋田づくし 湯瀬ホテル

心と体を満たしてくれる食事は、夕朝食ともに郷土色豊かな和食中心のブッフェ。「和風ダイニング 吉祥」では、自然豊かな景色と和の雰囲気が素敵です。料理にはすべて特製のブッフェガードを設置し、スタッフがトング類を定期的に交換、料理を取り分ける際のマスク着用を呼びかけるなど、安心して食事が楽しめました。

地場の食材と旬の味覚を堪能

四季彩り 秋田づくし 湯瀬ホテル

秋田の名物料理「きりたんぽ」、ブランド食材や旬の食材を使った料理など、35種類以上のメニューが夕食で味わえます。お子様メニューも充実!出来立ての料理が味わえるライブキッチンも楽しみのひとつです。朝食は地元食材にこだわり、目の前で調理した熱々の卵焼きが好評。楽しい時間の締めくくりにふさわしい一品でした。

新型コロナウイルス対策も万全!

「入館時にはマスクの着用と手のアルコール消毒をお願いするとともに、チェックイン時は安全確保のため、代表者のみフロントにお越しいただくようお願いしています。お客様の触れる頻度が高い箇所の消毒を定期的に行い、館内入口やエレベーター前、浴場脱衣所、ダイニング会場に消毒液を設置しています。館内パブリックスペースではお席での飲食時を除きマスクの着用をお客様にお願いしています。来館される皆様のご理解・ご協力をよろしくお願いいたします」(マネージャー・笹本さん)。

宿の情報&予約はコチラから👇

「四季彩り 秋田づくし 湯瀬ホテル」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈
※一休のプランはこちら👈

住所:秋田県鹿角市八幡平字湯瀬湯端43

アクセス:鹿角八幡平ICから車で約10分

部屋数:134室

アメニティ:タオル・バスタオル、歯ブラシ、ハンドソープ、ボディソープ、シャンプー、リンス、ドライヤー、ヘアコーム、浴衣、茶羽織、スリッパ、お茶セット、Wi-Fiあり、宿泊した部屋のコンセント4カ所

予算:1万300円(税込)〜

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。

【4】日々の喧騒を忘れてくつろげる秘湯の湯「白神矢立 温泉郷の宿 日景温泉

Kazuya Shishido / BuzzFeed

明治26年に開湯した秘湯の旅館「白神矢立 温泉郷の宿 日景温泉」。老朽化により惜しまれつつ閉館したものの、新たな経営者の元で源泉の採掘や修繕を経て、3年前に生まれ変わりました。深緑の茂る山道を抜けた先に現れる、そこはまさに“上質な田舎”。自然豊かなロケーションの中、旅情をそそる硫黄の香りに包まれています。

意外なスタッフ!?が歓迎

Kazuya Shishido / BuzzFeed

見渡す限りに広がる大自然と澄んだ空気に思い切り深呼吸していると、放し飼いの比内地鶏や、ヤギの“ちーちゃん”が迎えてくれました。ひょんなおもてなしが、一瞬にして日常から心を解き放ってくれます。

地域の魅力を早速発見!

Kazuya Shishido / BuzzFeed

館内では湯治場の趣をいかしたノスタルジックな雰囲気の中、ゆったりと流れるひとときに浸れます。スタイリッシュな雰囲気の売店では、地酒やきりたんぽ鍋のほか、大館の伝統工芸品である曲げわっぱや沼館焼を販売。

上質空間で快適ステイを満喫

白神矢立 温泉郷の宿 日景温泉

リーズナブルな価格で秘湯をゆっくり満喫したくて、「3組限定【日景温泉プラン】」(1人1万5500円)を予約。旧湯治客室をフルリノベーションしたという和室は、上品で落ち着いた雰囲気です。一流寝具ブランド「フランスベッド」のフロアスタイル・和ベッドが、ふっかふかで心地良い!

露天風呂、内風呂、貸切風呂がやさしく癒やす

Kazuya Shishido / BuzzFeed

「三日入れば悪いところも良くなる〈三日一廻りの霊泉〉」として親しまれてきた名湯。開放的な展望露天風呂は、時間帯によってさまざまな表情を見せます。空いっぱいの星を眺めながらの入浴は格別でした。白濁色の湯のしっとりとした肌触りといい、青森ヒバをふんだんに使った内湯、源泉かけ流しの貸切風呂もまた魅力です。

料理長渾身の夕食にはきりたんぽ鍋も登場

白神矢立 温泉郷の宿 日景温泉

料理長が厳選した旬の食材をふんだんに使った夕食(写真は一例)を、個室でゆっくりと味わえます。きりたんぽの本場、大館の老舗「割烹 きらく」のきりたんぽ鍋が絶品。秋田牛や地場の山菜など、秋田の滋味に富む手間暇かけた料理であることを、一品一品に感じられました。

楽しみのひとつに朝食あり!

白神矢立 温泉郷の宿 日景温泉

ぐっすり眠れた朝にいただくのは、地元の採れたて野菜をふんだんに使った身体にやさしい和膳(写真は一例)。長時間かけて作る特製のおかゆや、新鮮な食材にこだわったスムージーが好評ということで楽しみにしていました。心と体に沁みる料理の数々を惜しむように堪能。多品目を少量ずつ味わえる贅沢感に朝から満足です。

朝食後にちょっぴり散策しよう

Kazuya Shishido / BuzzFeed

爽快な自然と空気を体いっぱいに感じながら、ゆっくりと朝の散歩へ。敷地内には「日景神社」があります。「素敵な時間をありがとう。良い旅になりますように」、そんな思いを込めて、鳥居をくぐりました。宿のフロントでは御朱印紙で御朱印を授与しています(初穂料300円)。

新型コロナウイルス対策も万全!

「お客様や従業員の健康確認はもちろん、手すりやドアなどお客様が直接触れる箇所の消毒を1日4回実施中です。また、客室・お食事処の消毒も徹底し、2日連続で異なるお客様が同じ客室に入室されることのないよう、調整しています。館内は空調をフル稼働させ24時間換気をし、空調設備自体も毎日除菌。客室別に独立した最新の空調システムも採用し、安心してお過ごしいただける安全対策に努めています」(スタッフ・羽澤さん)。

宿の情報&予約はコチラから👇

「白神矢立 温泉郷の宿 日景温泉」

※Yahoo!トラベルのプランはこちら👈
※一休のプランはこちら👈

住所:秋田県大館市長走37

アクセス:大館能代空港から車で約30分

部屋数:23室

アメニティ:作務衣風館内着、色浴衣、フェイス・バスタオル、歯ブラシ、コーム、ヘアブラシ、ヘアゴム、コットン、綿棒、シャワーキャップ、ひげ剃り、Wi-Fiあり、宿泊した部屋のコンセント2カ所

予算:1万5500円(税込)〜

※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。

※記事内の商品・サービス情報は記事公開日時点のものになります。価格・サービス内容等の情報は変更になっている可能性がございます。ご了承ください。

※本記事はBuzzFeed Japan株式会社とYahoo! JAPANが共同で企画したものです。記事内の商材・施設・サービス選定や評価はBuzzFeed Japan株式会社の判断にもとづいています。

※記事内で使用している商材・施設・サービス等の画像は、施設・店舗様から画像・商材・サービスを購入、またはお借りしたうえで使用、撮影しています。

参考記事 👉【丁寧に解説】Go To トラベルキャンペーンとは?旅行会社の特典も比較