back to top

オバマ大統領、つけ麺とビールを楽しむ。ベトナムの大衆食堂で総額6ドル

この溶け込みっぷり

ベトナムの街角でよく見かける典型的な大衆食堂。そこに座るのは、オバマ大統領だ。

ベトナム訪問中のオバマ大統領が23日夜、夕食に訪れたのは、ハノイのブンチャー(つけ麺)店「Bun cha Huong Lien」だった。現場に溶け込む大統領と、無関係に食事をする周囲の人たち。

大統領とつけ麺ディナーを共にした有名アメリカ人シェフ・アンソニー・ボーディンさんは、「プラスチックの低い椅子、安いけど美味しい麺。冷たいハノイビール」とツイート。オバマ大統領の箸さばきは「バッチリだった」という。

Low plastic stool, cheap but delicious noodles, cold Hanoi beer.

2014年に来日した際は、安倍晋三首相と銀座の高級寿司店「すきやばし次郎」で日本酒と寿司を楽しんだ。すきやばし次郎は1人あたり3万円する高級店だ。

一方、この晩の、ベトナムでの歴史的ディナーは「総額6ドル」だったそうだ。

バズフィード・ジャパン ニュース記者

Kazuki Watanabeに連絡する メールアドレス:Kazuki.Watanabe@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.

Sponsored