「アイデアに脱帽しました」17歳が“文具”を使って撮った東京駅がレベチなんだが…?

    斬新なアイディアにびっくり😳

    幻想的すぎる東京駅の写真が話題です。

    kouさん(@kogram_)がTwitterに東京駅の写真を投稿したところ、3.3万回以上リツイートされ、19.6万を超える「いいね」が集まりました。

    今回の写真は、iPhoneカメラと100円の下敷きのみを用いて撮影されたもの。「めちゃくちゃ綺麗でビックリしました」「下敷きに映り込んだ景色が幻想的で素敵です」と大きな反響が寄せられています。

    一体、どんな写真なの…?

    投稿されたのは東京駅の駅前の広場で撮影したという写真たち。

    kouさんのTwitter / Via Twitter: @kogram_

    下敷きに東京駅舎や空が映し出されていて、とても綺麗…😳

    kouさんのTwitter / Via Twitter: @kogram_

    BuzzFeedはkouさんに話を聞きました。

    撮影した写真を多くの人に見てもらうためにTwitterに写真を投稿した、と振り返ります。実際に大きな反響があり、とても嬉しかったそう…😊

    kouさんのTwitter / Via Twitter: @kogram_

    下敷きを撮影に使うことを思いついたのは、「ふとした気付き」からだったといい、「下敷きで光を反射させて遊んでいた時にふと下敷きを横から見たら綺麗に景色が反射していたのに気付き、撮影に使おうと思いました」と話します。

    kouさんのTwitter / Via Twitter: @kogram_

    用いたのは100円の下敷きとiPhoneのカメラのみ。これらの写真はiPhoneのナイトモードで撮影した、と教えてくれました。

    「アイデアに脱帽しました」「天才なの?」とリプライ欄で称賛されているkouさん。実は千葉県在住の17歳高校生!しかも、写真は独学なんですって…。

    写真を撮影していく中で「どんな写真が撮れるのか」と考えることは楽しいものの、 自分の思い通りにうまくいかないこともあって難しさも語ります。

    特にお気に入りの作品として、横浜浅草寺の桜と横浜赤レンガ倉庫、東京駅前の行幸通りの3枚の写真を挙げます。

    横浜浅草寺の桜

    kouさん提供写真

    横浜赤レンガ倉庫

    kouさん提供写真

    東京駅前の行幸通り

    kouさん提供写真

    kouさんのInstagramTwitterにはたくさんの素敵な写真が載せられています。次回の作品が楽しみですね📷